819 女神が三人揃うと尊天なのか

819 女神が三人揃うと尊天なのか





日本の豪雨は
三峡ダムの大放水エネルギー(電気エネルギー換算)が
大量の水蒸気に変換されて
アップバーストして
空中に放出されて
線状降水帯ができたから
三峡ダム地域をスッポリ包む巨大な渦もできる  
悪魔の人工台風である・・・・3000万kw上昇エネルギーの渦の発生





イスラエルのメルカバの伝説になる
主と三人の女神天使

クフ王ピラミッドの配置だね

御頭御社宮司総社
アブラハム王と子イサクの話 ミイサクチ
大祝になるのは、神・諏訪氏の子孫とされる8歳の男児が選ばれる
大祝に降ろされた神は洩矢の神「ミシャグチ神」
諏訪各地に残るミシャグチ神を祀る社の総社

明治以前には
山王の長男は名古屋から諏訪に
行っていた

山王から御頭御社宮司総社
543.53 km(337.73 マイル)総社35.995146, 138.128024
〒391-0013 長野県茅野市宮川389

◎山王から棚畑遺跡  これが答なのか
548.16 km(340.61 マイル)棚畑遺跡36.021293, 138.172107
〒391-0216 長野県茅野市米沢埴原田・・・埴
国宝土偶「縄文のビーナス」  標高 880メートル

恵那神社奥宮から御頭御社宮司総社
77.85 km(48.38 マイル)
恵那神社奥宮35.443433, 137.597078
〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里

鞍馬寺
鞍馬寺本殿金堂(本堂)の本尊は「尊天」であるとされる。
堂内には中央に毘沙門天・・「太陽の精霊」 光・・瀬織津姫ニンマー
向かって右に千手観世音・・「月輪の精霊」 月・・月女神ニンガル
左には護法魔王尊が安置され・・大地(地球)の霊王・・金星イナンナ
これらの三身を一体として「尊天」と称している。
「護法魔王尊」(サナート・クマラ)とは、
650万年前(「650年」の間違いではない)、
金星(明星)から地球に降り立ったもので、
その体は通常の人間とは異なる元素から成り、
年齢は16歳のまま、年をとることのない永遠の存在

イナンナとニンリルは季節で入れ替わる・・・・参った
祖母 母 娘 三位一体なのだろうか

太鼓橋から宗像大社から鞍馬山の奥の院魔王殿
502.32 km(312.13 マイル)
太鼓橋(宗像大社)33.831796, 130.513647
〒811-3505 福岡県宗像市田島

京都の奥にある鞍馬山は山岳信仰、
山伏による密教も盛んであった。
そのため山の精霊である天狗もまた鞍馬に住むと言われる。
鞍馬に住む大天狗は僧正坊と呼ばれる最高位のものであり、
また鞍馬山は天狗にとって最高位の山のひとつであるとされる。
魔王尊像は、背中に羽根をもち、
長いひげをたくわえた仙人のような姿で、鼻が高い。
アフロディーテにひげ?変身は凄いな・・・

◎山王から八百比丘尼入定の洞穴入口から奥
321.32 km(199.66 マイル)洞穴入口35.491838, 135.739233
〒917-0052 福井県小浜市小浜男山6 空印寺
奥35.491687, 135.739375

◎恵那山の恵那神社奥宮から鞍馬山の奥の院魔王殿イナンナ
170.02 km(105.65 マイル)
170.03 km(105.65 マイル)魔王殿35.121261, 135.765846
170.04 km(105.66 マイル)陵35.121297, 135.765724
170.05 km(105.66 マイル)
〒601-1111 京都府京都市左京区鞍馬本町
215.51 km(133.91 マイル)大仙陵古墳34.564852, 135.487947
〒590-0035 大阪府堺市堺区大仙町7

◎山王から鞍馬山の奥の院魔王殿  微細構造定数の逆数の三人は尊天
311.77 km(193.73 マイル)魔王殿35.121295, 135.765729
女神が三人揃うと尊天なのか

◎鞍馬山の奥の院魔王殿から伊勢神宮内宮西正宮
114.74 km(71.30 マイル)西正宮34.455008, 136.725170
114.78 km(71.32 マイル)東正宮34.455001, 136.725796
  ふむっ  答になっている
66.86 km(41.54 マイル)大仙陵古墳34.564906, 135.487964
〒590-0035 大阪府堺市堺区大仙町7・・ここ7

◎鞍馬山の奥の院魔王殿から大仙陵古墳の
67.29 km(41.81 マイル)鳥居
67.30 km(41.82 マイル)鳥居階段34.561328, 135.485741
67.31 km(41.83 マイル)鳥居入口34.561255, 135.485691
67.32 km(41.83 マイル)中の橋の北端34.561196, 135.485656
67.35 km(41.85 マイル)中の橋の南端34.560999, 135.485513
67.39 km(41.88 マイル)府道197号34.560636, 135.485249

〒506-2256 岐阜県高山市丹生川町日面1147−2飛騨大鍾乳洞
にゅうかわちょうひよも
八百比丘尼入定の洞穴入口から飛騨大鍾乳洞 地下位置不明
170.41 km(105.88 マイル)
丹生川村日面の鍾乳洞(両面窟)に住み・・飛騨大鍾乳洞
船山は、久々濃山ともいいました。
久々野町史によると、
「その昔、宮殿縁起によると、
両面四手(両面宿儺りょうめんすくな)と言うものが雲の波を分け、
船に乗ってやって来た。
位山に位を授け、船を止めた所が船山である。」

飛騨大鍾乳洞 は、岐阜県高山市にある1965年に
大橋外吉が発見した観光洞部分800m、未開発洞部分1,000mの鍾乳洞である。
飛騨大鍾乳洞
第1洞 竜宮の夜景
第2洞 流れ石
第3洞 月の世界 天降石

『日本書紀』によると、第16代仁徳天皇の時代、飛騨に出現。
身の丈1丈(約3メートル)、2つの顔、4つの手足。
天皇、難波根子武振熊(なにわのねこたけふるくま)を派遣して討伐。
地元の伝説では愛される存在。
両面窟は飛騨大鍾乳洞がある山の上の切り立った岩壁の山腹にある。・・位置
千光寺(高山市)の縁起だと、・・63の仏像
両面宿儺は救世観音の化身。・・・・救世観音イナンナ
仏教と天皇を守るために出現。
官軍の将・雄仁を位山に招いて仁徳天皇のために即位の大事を伝授。
千光寺に円空作の両面宿儺像がある。
翡翠峡の明星山と その西の山 ヨシオ山

瀬織津姫の黒姫山の洞窟に似る伝説
袈裟山 千光寺36.190076, 137.288228
〒506-2135 岐阜県高山市丹生川町下保1553・・・確定
袈裟山 千光寺から伊勢神宮内宮西正宮
199.58 km(124.01 マイル)西正宮
369.73 km(229.74 マイル)八百姫宮35.444364, 133.291852
〒683-0854 鳥取県米子市彦名町1405 粟島神社の八百姫宮伝説
袈裟山 千光寺から救世観音堂
458.88 km(285.13 マイル)救世観音堂34.175131, 132.880920
〒794-1101 愛媛県今治市関前岡村島
479.68 km(298.06 マイル)山王34.444327, 132.452723

恵那山の奥宮から内宮西(東)正宮から石段(下記) マップが違う
135.73 km(84.34 マイル)西石段34.454096, 136.724952
135.69 km(84.32 マイル)東石段34.454103, 136.725759
〒516-0023 三重県伊勢市宇治館町

紀伊國一之宮 伊太祁曾神社34.201717, 135.249943
〒640-0361 和歌山県和歌山市伊太祈曽558
スサノオとイナンナの子
祭神 - 五十猛命 (いたけるのみこと)、別名:大屋毘古神?。
左脇殿 - 大屋都比賣命
右脇殿 - 都麻津比賣命

解説者
御鎮座の時期については明らかでないが、
『続日本紀』の文武天皇大宝2年(702年)の記事が初見になる。
古くは現在の日前宮(日前神宮・國懸神宮)の地に祀られていたが、
垂仁天皇16年に日前神・国懸神が同所で祀られることになったので、
その地を明け渡したと社伝に伝える。
その際、現在地の近くの「亥の杜」に遷座し、
和銅6年(713年)に現在地に遷座したと伝えられる。・・・ここ
日本書紀によると、
高天原(??)を追われた素戔嗚尊とその子五十猛神は、
共に新羅に降り立つがその地を気に入ることはなく、
船で出雲国に移動した。
そして素戔嗚尊は高天原から持ってきていた木の種を
五十猛神に渡して日本中にその種を蒔くように命じた。
五十猛神は妹である大屋津姫命・都麻津姫命と共に
九州から順番に日本中に種を蒔き始めて国中を青山にし、
最後に木の国(紀伊国)に降り立った。
このことから五十猛神は有功神(いさおしのかみ=大変に功績のあった神様)
とも呼ばれ、紀伊国に祀られることとなった。

恵那神社奥宮から紀伊國一之宮 伊太祁曾神社
254.88 km(158.37 マイル)伊太祁曾神社34.201714, 135.249936

丹生神社(伊太祁曾神社 奥宮)34.222654, 135.258548
〒640-0305 和歌山県和歌山市
祭神 丹生都彦命
丹生都比賣命
[配祀] 天照皇大神イナンナ

和歌山の丹生神社(伊太祁曾神社 奥宮)から飛騨一宮水無神社
275.20 km(171.00 マイル)水無神社 36.085241, 137.251958+宮

和歌山の丹生神社(伊太祁曾神社 奥宮)から物部神社の新具蘇姫命神社
272.22 km(169.15 マイル)新具蘇姫命神社35.166124, 132.510875
〒694-0013 島根県大田市川合町吉永606

◎和歌山の丹生神社(伊太祁曾神社 奥宮)から三瓶山の浮布池・迩幣姫神社
263.39 km(163.66 マイル)迩幣姫神社35.125887, 132.595812
〒694-0223 島根県大田市三瓶町池田 池之原池(浮布池)の奥
◎和歌山の丹生神社(伊太祁曾神社 奥宮)から迩幣姫神社から鳥居の岸
264.09 km(164.10 マイル)鳥居の岸35.131503, 132.592381
〒694-0223 島根県大田市三瓶町池田322−1   確定

◎和歌山の丹生神社(伊太祁曾神社 奥宮)から五十猛神社
278.92 km(173.31 マイル)五十猛神社35.193065, 132.444593
278.92 km(173.32 マイル)
〒694-0035 島根県大田市五十猛町2349−1

和歌山の丹生神社(伊太祁曾神社 奥宮)から槻本神社
285.42 km(177.35 マイル)道入口36.161069, 137.318524
〒506-2122 岐阜県高山市丹生川町山口

紀伊國一之宮 伊太祁曾神社の
元々の鎮座地である紀伊國一之宮日前神宮・國懸神宮(名草宮)
〒640-8322 和歌山県和歌山市秋月365−1 日前神宮・国懸神宮・・ここ

日前神宮
祭神 日前大神 (ひのくまのおおかみ)
   日像鏡(ひがたのかがみ)を神体
相殿神 思兼命(おもいかねのみこと)
    石凝姥命(いしこりどめのみこと)

國懸神宮
祭神 國懸大神 (くにかかすのおおかみ)
   日矛鏡(ひぼこのかがみ)を神体
相殿神 玉祖命(たまのやのみこと)
    明立天御影命(あけたつあめのみかげのみこと)
    鈿女命(うづめのみこと)

八咫鏡と同等

◎紀伊國一之宮日前神宮から飛騨一宮水無神社
278.12 km(172.81 マイル)水無神社 36.085240, 137.251949
278.12 km(172.82 マイル)日前神宮34.228899, 135.201310

◎山王から紀伊國一之宮 日前神宮    完璧確定
253.51 km(157.52 マイル)日前神宮34.228897, 135.201297 +宮
253.51 km(157.53 マイル)+宮    
253.58 km(157.57 マイル)鳥居34.227636, 135.202096
さらに1919年(大正8年)には国費による改善工事によって境内の建物は
すべて一新されており、旧観は大きく変化している。
1926年(大正15年)3月の工事完成をもって現在の左右対称の姿となった。?
山王から紀伊國一之宮 伊太祁曾神社
277.47 km(172.41 マイル)伊太祁曾神社34.201717, 135.249956
〒640-0361 和歌山県和歌山市伊太祈曽558

道入口から阿刀明神社から紀伊國一之宮 日前神宮
262.02 km(162.81 マイル)阿刀明神社34.489874, 132.364871
〒731-3271 広島県広島市安佐南区沼田町阿戸 道入口34.490073, 132.364297
祭神 天照大御神 宗像三女神 宇摩志麻遅命(大年の子 物部神社)

◎阿刀明神社から山王  完璧確定
9.51 km(5.91 マイル)山王34.444324, 132.452730

◎恵那神社奥宮から阿刀明神社  石畳の特別の参道
488.48 km(303.53 マイル)道入口34.490434, 132.363315
〒731-3271 広島県広島市安佐南区沼田町阿戸3227−1
◎恵那神社奥宮から阿刀明神社から道入口 県道77号・・確定 
488.51 km(303.55 マイル)

紀伊國一之宮 日前神宮から物部神社  
266.43 km(165.55 マイル)物部神社35.155009, 132.513478
〒694-0011 島根県大田市川合町1545

◎恵那神社奥宮から日前神宮   完璧確定
256.99 km(159.69 マイル)日前神宮34.228897, 135.201288
256.99 km(159.69 マイル)鳥居34.227657, 135.202154
257.00 km(159.69 マイル)
恵那神社奥宮から國懸神宮から鳥居
257.03 km(159.71 マイル)
恵那神社奥宮から國懸神宮から角道
256.96 km(159.66 マイル)角道34.228203, 135.202854

奥田捨篠池
◎恵那神社奥宮から刀良売の墓
199.09 km(123.71 マイル)刀良売の墓34.487037, 135.750010
〒635-0052 奈良県大和高田市大字奥田59−1 刀良売の墓

◎恵那神社奥宮から阿宗神社から鳥居
356.93 km(221.79 マイル)道入口34.712436, 133.779488
〒719-1103 岡山県総社市西阿曽888 道入口
阿宗神社34.713428, 133.778650
〒719-1101 岡山県総社市奥坂96

◎刀良売の墓から阿宗神社から鳥居
182.31 km(113.28 マイル)鳥居34.712447, 133.779484

◎刀良売の墓から米神(温羅の首塚)
171.11 km(106.32 マイル)米神34.685902, 133.896463
〒701-1201 岡山県岡山市北区首部236

◎刀良売の墓から鯉喰神社
177.85 km(110.51 マイル)鯉喰神社34.667371, 133.819842
〒701-0105 岡山県倉敷市矢部109

美濃国の藍見河の河上の喪山
喪山天神社

◎刀良売の墓から喪山天神社
155.35 km(96.53 マイル)喪山天神社35.539150, 136.871422
〒501-3771 岐阜県美濃市大矢田1261

日前神宮から飛騨大鍾乳洞
296.77 km(184.41 マイル)飛騨大鍾乳洞36.183931, 137.425248
〒506-2256 岐阜県高山市丹生川町日面1147・・・ここ丹生日面1147

伊太祁曽神社(里宮)多数あり
〒506-2112 岐阜県高山市丹生川町板殿327・・ここ
祭神 ・五十猛大神・・イナンナの長男
   ・天照御大神・・イナンナ
   ・大山津見大神ニンマー・・イナンナの祖母
   ・於加美大神・・夫のここは隠した男たち

乗鞍本宮神社(鞍ヶ嶺神社)
乗鞍岳の最高峰、剣ヶ峰の山頂に位置
〒506-2254 岐阜県高山市丹生川町岩井谷字乗鞍岳1224

乗鞍神社の由緒由来解説者
乗鞍岳は、中部山岳の飛越国境に聳え、
主峰を剣ケ峰と称し、
海抜3026Mで本宮が鎮座され古来霊山で、
乗鞍大権現の神体山と仰ぎ、山麓四方の信仰が厚く、
別名を鞍ケ嶺.愛宝山.とも言い、
貞観の昔紫雲三度棚引云々と日本書記にも見らる、
位山とは正に是れならん。
養和元年、木曽義仲の臣、飛騨国を観察のため屡登山した、
其の際社殿を創建し黄金の神像を奉安せしと云い伝う鞍ケ嶺神社があった、
神名をもって山名.湖名となし、
権現ケ池、大丹生ケ池、亀ケ池.鶴ケ池には霊水を湛え、
雨乞.祈晴に霊驗があると称される、
これらの水は、丹生川及び阿多野川の本流となり、・・丹生
北流して神通川、南流して飛騨川となる。
またその流域には里宮として、
式内槻本神社.御崎神社等の古社を初め、
分社伊太祁曾神社を祀る事数十社にも及んでいる。 ・・・伊太祁曾神社
近時御岳教の隆盛に伴い、一時乗鞍信仰が衰頽した
しかし尾張地方には信者があり、
毎年団体参拝を昔ながらに続けている、
昭和3年、前記鞍ケ嶺神社は、
山麓の沢上伊太祁曾神社に合併して「乗鞍神社」と改称した、・・・ここ
同4年9月9日頂上15坪を神社境内地として、
大蔵省より無償譲与を受けた。
もとは神職・信者村民等挙って神霊を奉じて登山し、参篭して、
毎年8月8日に乗鞍祭を執行するのが慣例であった。
昭和22年各関係者の尽力により、
登山道「乗鞍スカイライン」が完成し、
畳平の駐車場を終点に、
海抜2、740Mの雲上への自動車運行により、
年間数百万人の登山者を数えるに至った。
宗教法人法の施行に伴い
昭和24年新しく乗鞍本宮として設立、社殿を再建し、
同28年駐車場付近に遥拝所を創建「中ノ社」となし、
同49年現状の如くに再建する。
乗鞍岳バスターミナル(標高2702m)にある
乗鞍本宮 中之社 36.124682, 137.553002
〒506-2254 岐阜県高山市丹生川町岩井谷1223

山王から乗鞍本宮 中之社 から鳥居の前の道入口
499.17 km(310.17 マイル)道入口36.124663, 137.553272

山王から乗鞍の魔王岳
499.41 km(310.32 マイル)36.127039, 137.555054
〒506-2254 岐阜県高山市丹生川町岩井谷 魔王園地
498.94 km(310.03 マイル)恵比須岳36.126420, 137.549853
〒506-2254 岐阜県高山市丹生川町岩井谷 恵比須岳
498.49 km(309.75 マイル)36.106526, 137.553608

乗鞍岳山頂の剣ヶ峰36.106821, 137.553841
〒509-3402 岐阜県高山市高根町野麦 剣ヶ峰

乗鞍本宮 36.106522, 137.553611
東となりの朝日権現社36.106543, 137.553659
〒506-2254 岐阜県高山市丹生川町岩井谷

乗鞍本宮朝日権現社から伊勢神宮内宮西正宮
198.44 km(123.31 マイル)西正宮34.455030, 136.725164
195.91 km(121.73 マイル)外宮西正宮34.487240, 136.702961
498.49 km(309.75 マイル)山王34.444323, 132.452723
外宮ニンリル(稲荷神INRI神)豊受大神
内宮ニンアンナ(イナンナ)天照大御神
季節で交代で冥界の妃に
〒516-0042 三重県伊勢市豊川町279 豊受大神宮

山王から山頂の火口 権現池
497.97 km(309.43 マイル)南端36.106776, 137.547401
498.14 km(309.53 マイル)北端36.108523, 137.548603
〒506-2254 岐阜県高山市丹生川町岩井谷

乗鞍本宮朝日権現社から恵那神社奥宮
73.84 km(45.88 マイル)恵那神社奥宮
73.85 km(45.89 マイル)
〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里

恵那神社奥宮から乗鞍本宮中宮
75.87 km(47.14 マイル)中之宮36.124679, 137.552994 +宮
75.86 km(47.13 マイル)中之宮
〒506-2254 岐阜県高山市丹生川町岩井谷1223・・・丹生川

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント