793 Ezana Stone

793 Ezana Stone



イギギのローマ法王が
出しゃばれば
過去のように
なる
・・・・

コロナ入院患者の3割が外国人は嘘 
厚労省が答弁
本当は六割
外国人患者で医療崩壊しつつあり
売国の
厚労省は患者国籍のオープンは拒否
法務大臣は中国共産党が友達

日本占領計画は進むが
中国が消滅に
まっしぐら

安倍も
いよいよ
本性を
現すと
・・・・となり
主の呪いを・・・


山王(仏壇 大黒柱)から仁和寺金堂
305.03 km(189.53 マイル)金堂35.031102, 135.713809
305.03 km(189.54 マイル)
305.04 km(189.54 マイル)
305.05 km(189.55 マイル)
305.08 km(189.57 マイル)
〒616-8092 京都府京都市右京区御室大内 金堂

山王から上醍醐の西笠取清瀧宮
315.53 km(196.06 マイル)清瀧宮34.939182, 135.851196
醍醐寺の西笠取清瀧宮     神橋34.939571, 135.852252
〒601-1392 京都府宇治市
古墳かな 34.939769, 135.853336

山王から古墳 完璧確定
315.73 km(196.19 マイル)古墳
315.77 km(196.21 マイル)何 34.939799, 135.853667



新型ウイルス「中国が秘密開発した生物兵器」
トンデモ説が駆けめぐったが確定した
武漢市疾病預防控制中心 30.589558, 114.279634
https://www.whcdc.org/show/95.html
山王から中国科学院武漢病毒研究所湖北省病毒疾病工程技術研究中心
1,749.71 km(1,087.22 マイル)中心30.539253, 114.350911

昨年の日中韓の会談は
何をきめたか
李氏エンキ系の三人と長なのだから
まっ・・・天網恢恢疎にして漏らさず・・・

・・・・もし 安倍氏も
明治からイルミナティの一員だから
未来は・・・・

日本国内も
崇神天皇のように主は
エイリアンたちと一緒に
・・・するだろう

現地にいくと
精霊たちが
喜ぶ・・・
私と縁のある親戚の墓は
物部神社から
11.37 km(7.07 マイル)
昭和天皇が宿泊先
国会議員もいた

三瓶山と物部神社と浮布池(うきぬ)に行ってきたが
牛の放牧地からの肥料成分の流失で
汚れていた池も
幾分 よくなったか?
物部神社の母の瀬織津姫ニンマーの怒りに
その事実さえも 知らないか・・・

私はシメオン族
の復活を願う・・・
苦渋の彼らを救いたい・・・

ユダヤの十支族のシメオン族
トーラーによると、
ヤコブとレアの第2子であるシメオンの直系の子孫
シメオン族に与えられた町はヨシュアにおいて指定・・ここ

シメオン族はバビロニアからアクスム王国(現在のエチオピア)の
the dark mountainsの背後に追放されたと主張するが・・・ユダ国の一部の系
3世紀のものと思われるアクスムの戦勝碑には、
ゼウス、ポセイドーン、アレースなど、ギリシャの神の名が見られる

33メートルのエザナ王の石柱14.132015, 38.719407
http://tabifoto.la.coocan.jp/ET/13/s13.htm
エザナ王の碑文
エザナストーン(Ezana Stone)とは
アクスム王国最盛期の王エザナが
4世紀に建立した石碑である。・・ここ
ロゼッタストーンのように、ゲエズ語、サバ語、ギリシア語
の3つの言語で書かれている。
「全能の神の助けを受け、・・・ここの全能の神
余はノバ人に対し戦いを挑んだ。
彼らは、「タカゼ川を渡ることはできない」と豪語し、
マングルト、ハサ、バルヤの住民を襲った。
・・・・余は大地の主の力を借りて・・・大地の主
彼らに対する軍事遠征を行なった。」
エザナ王のキリスト教への改宗と、・・・・ここ
北東アフリカの軍事的経済的大国であるヌビア(クシュ)の
メロエ王国に対し軍事遠征を行ったことが記されている。

今 東から悪魔(李氏閻魔)が侵入している・・・

うまく文殊に たぶらかせたか・・・


昭和天皇陵から智伊神社から石塔(下記)  エンキ
595.35 km(369.93 マイル)石塔35.335107, 132.716184
595.36 km(369.94 マイル)鳥居35.335015, 132.716181

石舞台古墳から菊理神社から鳥居まで
255.22 km(158.58 マイル)参道35.418994, 133.278309
255.23 km(158.59 マイル)鳥居35.419081, 133.278148

石舞台古墳から油谷の旧墓
437.77 km(272.02 マイル)34.380406, 131.054058
油谷の旧墓から火山瑠璃光寺
119.41 km(74.19 マイル)瑠璃光寺33.597958, 130.167044
〒819-1313 福岡県糸島市志摩稲留1053

油谷の旧墓から志波彦神社から石塔
992.96 km(616.99 マイル)石塔38.318866, 141.013814
油谷の旧墓から高皇産霊神社から道入口
435.03 km(270.32 マイル)
435.04 km(270.32 マイル)道入口34.453333, 135.795737

石舞台古墳34.466871, 135.826148
〒634-0112 奈良県高市郡明日香村大字島庄

油谷の旧墓から明治天皇陵
436.73 km(271.37 マイル)陵34.937025, 135.781195
李氏閻魔

油谷の旧墓から智伊神社
185.15 km(115.05 マイル)智伊神社35.335549, 132.716199+宮
〒693-0033 島根県出雲市知井宮町1245

油谷の旧墓から山倉大神
876.77 km(544.80 マイル)山倉大神35.790527, 140.538723
〒289-0426 千葉県香取市山倉2347−1
876.78 km(544.81 マイル)+宮

油谷の旧墓から山倉大神から鳥居
876.86 km(544.86 マイル)鳥居35.789743, 140.538381

油谷の旧墓から揖夜神社から神門  ここで完璧確定
224.36 km(139.41 マイル)揖夜神社35.430724, 133.153998
〒699-0101 島根県松江市東出雲町揖屋2215
神門 35.431050, 133.153513

安部文殊ではなかった
安部文殊から明通寺
105.65 km(65.65 マイル)明通寺三重塔35.453340, 135.804198
〒917-0237 福井県小浜市門前5−21 魔物の

〒633-0054 奈良県桜井市大字阿部645−1
安部文殊 34.503713, 135.841830

明通寺(みょうつうじ)は、
福井県小浜市門前にある真言宗御室派の寺院。
山号は棡山(ゆずりさん)。
本尊は薬師如来。大同元年(806年)、
坂上田村麻呂(エンキ)によって創建されたと伝えられる。
本堂と三重塔は国宝に指定されている。

魔物の三体
木造薬師如来坐像 像高144.5cm。
木造降三世明王立像 四面八臂、足下に大自在天と烏摩(うま)を踏み
木造深沙大将立像 頭部に髑髏を戴き、腹に幼女の首を着けた 毒蛇
木造不動明王立像 羽賀寺の不動明王を譲り受けて

・・・・・むくいはくる

シオンのマリア教会14.130420, 38.719602
Old Church of St Mary of Zion 14.129534, 38.719291

◎山王からOld Church of St Mary of Zion  すごい完璧確定
9,459.00 km(5,877.55 マイル)道入口14.129612, 38.719012
山王34.444333, 132.452732
山王からOld Church から道入口
9,459.04 km(5,877.58 マイル)道入口14.129363, 38.718781
9,459.04 km(5,877.57 マイル)

エザナストーン(Ezana Stone)から真清田神社
9,816.69 km(6,099.81 マイル)真清田神社35.307743, 136.802120
エザナストーン(Ezana Stone)から真清田神社(十字)から交差点
9,817.00 km(6,100.00 マイル)交差点35.305016, 136.801418
9,816.99 km(6,099.99 マイル)真清田十字35.307571, 136.802081
9,816.98 km(6,099.99 マイル)・・・これも答

多元世界の鏡 
フラクタル幾何学の映像

〒694-0223 島根県大田市三瓶町池田 池之原池の奥
迩幣姫神社(にべ)から切腹した浅野藩の姫の墓(加賀藩の前田の節姫)
81.18 km(50.45 マイル)
前田氏  梅の花 山桜の花 五芒星
迩幣姫神社(にべ)35.125861, 132.595855
姫の墓34.407652, 132.435842 正室:前田綱紀の娘・節姫
〒733-0804 広島県広島市西区山手町27−12
wiki/浅野吉長の正室

正室の節姫は、加賀藩主・前田吉徳の姉で、
吉長よりも年長者(いわゆる姉さん女房)で気も強かった。
しかも、嫡男の宗恒が彼女との間に生まれていたため、
吉長は側室を持つことも許されず、意見もできなかった。
しかし、吉長も40歳を過ぎると次第に若い女性を望むようになり、
あるときにお忍びで吉原に行って、
気に入った遊女2人を愛妾にしようとした。
これを知った節姫は、
吉長への抗議のために切腹して諫めたという。
吉長はこれに驚いて愛妾2人を遠ざけ、
節姫を厚く弔い、
吉徳と相談の上で幕府に対しては
節姫は急病死と届け出て改易・減封を免れたという。
浅野吉長は、豊臣秀吉正妻(北政所)高台院の妹である長生院の子孫であり、
また祖母(九条道房女)を通じて秀吉の姉日秀尼の子孫である。
つまり、秀吉と高台院の傍系の血統である。
また吉長は、徳川家康と前田利家の血統も受け継いでいる
(母の貴姫が尾張藩2代藩主徳川光友の娘、
曾祖母の満姫が前田利常の娘で前田利家の孫かつ徳川秀忠の外孫、
曽祖父浅野光晟が徳川家康の外孫)。
特に家康の血は3つの流れを受け継いでいる。

筆頭家老が 山王の祖母タキノの系であるが
山王系統図は 諏訪氏 光前寺 諏訪大社守屋家へ
祖父・玉蔵の系はこの地 三王原の迫の祖
剣山火山麻山内宮(奈良 京都 地球)の系で 
麻山火山の磐座にラインがある

浅野氏は 災難を受けることに
享保15年(1730年)、吉長は藩内の金銀貨通用を停止し、藩札使用が強制された。

道入口から周防國一之宮 玉祖神社から山王
94.85 km(58.94 マイル)玉祖神社34.057816, 131.533704
〒747-0065 山口県防府市大字大崎1690

一の鳥居から周防國一之宮 玉祖神社から山王
95.06 km(59.06 マイル)一の鳥居34.055275, 131.533556

道入口から周防國一之宮 玉祖神社から真清田神社
501.38 km(311.55 マイル)真清田神社35.307738, 136.802128
〒491-0043 愛知県一宮市真清田1丁目2 真清田神社

二の鳥居から玉祖神社から物部神社御神陵
151.51 km(94.15 マイル)二の鳥居34.057135, 131.533626

八籠山(エンリル景行天皇祭器埋所)34.064386, 131.531040
〒747-0065 山口県防府市大字大崎
景行天皇祭器埋所から伊勢神宮内宮
479.27 km(297.80 マイル)
479.28 km(297.81 マイル)
磐座34.063497, 131.531220

命主社から西正宮から門
382.73 km(237.82 マイル)門34.454662, 136.725177
命主社35.401017, 132.688696  エンリル
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東185

切腹した浅野藩の姫の墓(加賀藩の前田の節姫)から大安場古墳
788.80 km(490.14 マイル)
788.81 km(490.14 マイル)
大安場古墳37.355953, 140.403734
〒963-1161 福島県郡山市田村町大善寺大安場・・とんでもない名前

物部神社御神墓35.155253, 132.513625
〒694-0011 島根県大田市川合町
物部神社御神墓から神武天皇陵から鳥居
307.75 km(191.23 マイル)鳥居34.496918, 135.788022
神武天皇陵34.497515, 135.788001
〒634-0061 奈良県橿原市大久保町
高野山真言宗 山本大師惠泉寺 34.496487, 135.782680
〒634-0814 奈良県橿原市山本町145
物部神社から神武天皇陵の中の鳥居
307.70 km(191.19 マイル)中の鳥居34.497032, 135.788015

物部神社から鹿島神宮
739.69 km(459.63 マイル)
739.73 km(459.65 マイル)

解説者たち
日本にスワップを要求するということは、
先ず円が国際通貨(基軸通貨)であること。
そして韓国に金融支援をする国が
他に存在しないことがその理由だろう。
いままでさんざん嘘の情報を流してきた。
スイス(スイスフランは国際通貨)とスワップしたことになっていたが、
そのようなことは100%ありえない。
また、先月、マレーシアとオーストラリアの両国と
通貨スワップを3年延長した事になっている。
この点はどうなのか?
嘘八百

日本に対する通貨スワップ要求は、
日本にいる韓国人のチング(盟友)にメッセージを送っているということもある。
日本には協力者が多い。
財界(経団連の前会長は朝鮮系。現会長もそうだろう)、
政界(日韓議員連盟)、
法曹界(日弁連):
元日弁連会長の宇都宮健児は「徴用工裁判」に関して、
「日本の企業は韓国最高裁の判決を受け入れるべき」と発言している
(この男も朝鮮系なのだろう)。
そして 明治天皇の系は・・・
凍結された安部文殊は ・・・

また、メディアも在日勢力に支配されている。
真実は報道しないスパイたちだ。
大手新聞社『朝日新聞』の東京の社屋の中に
東亜新聞の支局事務所が在る。
このような協力者達にも
政府に対しての「働きかけ」をしてもらうためのメッセージだと思われるが、
韓国のようなナラズ者国家を助けてはならない。
ところで韓国人は自国の通貨のウォンの意味を知っているのか?
その意味は「円」だ。
円を朝鮮語読みにするとウォンになる。
日韓併合になって日本が朝鮮半島に朝鮮銀行を設立して、
朝鮮円を発行して通貨制度を作った。

中国共産党幹部の子女15000名の英国名門寄宿学校生帰国問題
日本の大手マスメディアの状態を見れば
日本がいかにヤバいか判る
中国が仕掛けた生物兵器テロは
お礼を言う二階
プロパガンダ専門の日本のマスゴミも正体を現す
政治家たちも その正体を見せ始めた・・・・

ローマカトリックの神父が多数病死して
サンピエトロ寺院に
教皇が姿を消すにつれて・・・教皇としたから 主に怒りをかう
旧聖書の予言のようになり、
モスクでの礼拝でも
多数の死者をだしたイスラム教では
メッカは歴史上初めて閉鎖される

ディープステート(コミンテルン 米国民主党ルーズヴェルト)
イルミナティの神である・・・・征夷大将軍
日本に どんな 責務を果たすか・・・見てみたい
惑星ニビルは どのような対処するか・・・

1000人 殺すといった冥界の伊邪那美
1500人 子を造るといった現世の伊邪那岐

惑星ニビルのエイリアンたちの中で
隠された二人の本名
八岐大蛇になって 
娘を7人喰らったものの本名・・・・
鬼子母神  
大江山の鬼

坂上田村麻呂(エンキ)を主祭神とするものは
滋賀の田村神社が総本社であり東日本に多い。・・・・
田村神社34.931165, 136.299432
〒528-0211 滋賀県甲賀市土山町北土山469・・・土

田村神社から志波彦神社
564.56 km(350.80 マイル)38.319180, 141.013549
〒985-0074 宮城県塩竈市一森山1−1
田村神社から志波彦神社から神門
564.63 km(350.84 マイル)神門38.318739, 141.013901

田村神社から山倉大神から石段
396.16 km(246.16 マイル)石段35.789913, 140.538545
〒289-0426 千葉県香取市山倉2347−1
396.04 km(246.09 マイル)鳥居まで 35.789743, 140.538380

田村神社から鹿島神宮奥宮
409.34 km(254.35 マイル)奥宮 35.970152, 140.635237
〒314-0031 茨城県鹿嶋市大字宮中2306−1

田村神社から金劔宮から道入口
171.57 km(106.61 マイル)金劔宮36.450090, 136.630166
〒920-2123 石川県白山市鶴来日詰町118−5
田村神社から金劔宮から男鳥居の祠
171.66 km(106.66 マイル)祠36.449639, 136.628675
171.66 km(106.67 マイル)祠36.449620, 136.628619・・・ここで確定
〒920-2122 石川県白山市鶴来知守町ル・・・終わったライン922122
   菊理姫の子がエンキで
本宮・金剱宮・三宮・岩本宮・中宮・佐羅宮・別宮という白山七社を形成した。
明治時代、王政復古
明治維新政府の神仏分離令により、
白山比咩神社は白山比咩大神(しらやまひめおおかみ)
(=菊理媛尊)・伊邪那岐尊・伊弉冉尊の3祭神を祀り、
社名を古代『延喜式神名帳』に記載された古来の白山本宮・加賀一ノ宮である
「白山比咩神社」とし、神宮寺の白山寺を廃した・・・ここ

白山比咩神社の岩本神社(巌本神社+宮)の東海道の曲がり
171.69 km(106.69 マイル)曲がり34.927480, 136.295658 土山宿
171.70 km(106.69 マイル)34.927454, 136.295578
岩本神社(巌本神社 岩根宮)36.449958, 136.611352
〒923-1207 石川県能美市岩本町ホ27  五七の桐(753)
祭神 高皇産靈神エンキ あるいは 白山第二御子神?は解決
  エンキ(神聖数40)の方が長男だか 父親不明
  白山第一御子神はアヌ王との子エンリル次男(神聖数50)となる・・・

白山比咩神社の岩本神社(巌本神社+宮)から東海道の曲がりの土山宿
171.77 km(106.74 マイル)田村神社の土山宿
171.77 km(106.73 マイル)土山宿34.927460, 136.295602
〒528-0211 滋賀県甲賀市土山町北土山2900
171.66 km(106.67 マイル)十字路南34.928109, 136.296513

〒819-1313 福岡県糸島市志摩稲留
田村神社から糸島の火山の火山瑠璃光寺から石段?
582.63 km(362.03 マイル)?33.597743, 130.167048
田村神社から火山
583.01 km(362.26 マイル)火山33.597849, 130.162586
583.00 km(362.26 マイル)

解説者
養老元年(717年)に越前の修験僧
・泰澄大師によって白山に登って開山。・・・泰澄
主峰・御前峰に奥宮が創建され、
白山妙理大権現が奉祀された、と伝わる。

加賀馬場において、古代はこの地方の豪族、
上道氏が神主、長吏は藤原氏の末裔、院主には功労で順次就任した
江戸時代幕末まで白山本宮長吏の役は白山本宮と白山寺を統括し、
かつ白山七社惣長吏を兼帯し、
他の6社の長吏と馬場全体を統括した。
惣長吏は僧名に「澄」の通字を用いて・・・・ここ
真弟(実子)相続の結縁的な世襲制であった。

第二次世界大戦後、白山比咩神社は・・・大戦後がポイント
白山神社の総本社として神社本庁の別表神社となり、
白山頂上の奥宮を中心とする約3000ヘクタールの広大な地域を
本社境内として無償譲与を受け・・・
現在に至る・・・イルミナティの神だからGHQが押したはずで

田村神社から粟島神社    親子関係
279.17 km(173.47 マイル)粟島神社35.443893, 133.292127

粟島神社の八百姫宮から知多半島の白山神社
363.66 km(225.96 マイル)白山神社34.596870, 137.149116+宮
363.65 km(225.96 マイル)
〒441-3504 愛知県田原市越戸町大山
320.60 km(199.21 マイル)白山比咩神社36.434857, 136.636532
254.78 km(158.31 マイル)安倍文殊院34.503841, 135.841828
〒920-2114 石川県白山市三宮町ニ105−1
〒633-0054 奈良県桜井市大字阿部645−1安倍文殊院は特殊な変化

粟島神社の八百姫宮から気多大社
588.58 km(365.73 マイル)気多大社 36.926028, 136.767496
588.58 km(365.73 マイル)摂社 若宮神社本殿36.926102, 136.767395
摂社 白山神社本殿と摂社 若宮神社本殿は逆になっている
〒925-0003 石川県羽咋市寺家町ト92

気多大社36.926141, 136.767512
祭神 大己貴命スサノオ
若宮神社 大年 稲荷神
白山神社 菊理姫(奇稲田姫命)
「入らずの森」に、奥宮が鎮座し、素盞嗚尊と奇稲田姫命が祀られ

能登生國玉比古神社から津島神社
197.31 km(122.61 マイル)津島神社35.178425, 136.718635
197.32 km(122.61 マイル)
〒496-0851 愛知県津島市神明町1
能登生國玉比古神社36.950103, 136.842204
〒929-1521 石川県鹿島郡中能登町

能登生国玉比古神社(気多本宮)から津島神社
207.92 km(129.19 マイル)津島神社35.178538, 136.718625
能登生国玉比古神社(気多本宮)37.037837, 136.963844

能登生国玉比古神社(気多本宮)から真清田神社の三明神社
192.91 km(119.87 マイル)三明神社35.307847, 136.802168

能登生国玉比古神社(気多本宮)から真清田神社から楼門
193.01 km(119.93 マイル)楼門35.306986, 136.801889

道入口から津島神社から気多大社(下記)
194.64 km(120.94 マイル)道入口35.176200, 136.718935
〒496-0857 愛知県津島市南門前町1丁目8−1道入口
194.66 km(120.96 マイル)奥宮36.926360, 136.767404

解説者
古縁起によれば、
人王八代孝元天皇の御宇、
越中北島の魔王(エンキとアンツ)が鳥に化して人民を害し、
鹿島路湖水には大蛇が出現して人民を苦しめていた。
この時、大己貴尊が出雲より眷属を引き連れて来臨し、
化鳥と大蛇を退治し、この地に垂跡したという。

古い伝承によると、
七尾市所口にある能登生國玉比古神社が、
気多大社の本宮と云われ、
上世の昔、大己貴尊(スサノオ)が
出雲より因幡の気多崎に至り、
そこから当国へ渡って平定し、
その後、所口に鎮祭され、
第8代孝元天皇の頃に宮社を建立。
第10代崇神天皇の頃、当社に鎮祭されたとある。

白山比咩神社から能登生国玉比古神社(気多本宮)
73.13 km(45.44 マイル)気多本宮37.037849, 136.963825 +宮
73.14 km(45.45 マイル)

能登生国玉比古神社(気多本宮)から御皇城山皇祖皇太神宮 エンキ
42.24 km(26.24 マイル)皇祖皇太神宮36.693134, 137.163291
〒930-0873 富山県富山市金屋5641

田村神社から神魂神社
297.33 km(184.75 マイル)
297.32 km(184.75 マイル)
297.31 km(184.74 マイル)神魂神社35.425492, 133.084383
田村神社から神魂神社から鳥居
297.49 km(184.85 マイル)鳥居35.426846, 133.085092


神魂神社35.425523, 133.084286
〒690-0033 島根県松江市大庭町563
〒690-0033 島根県松江市大庭町377
祭神 伊弉冊大神
   伊弉諾大神
社伝によれば、天穂日命がこの地に天降って創建したものと伝えられる

田村神社から石舞台古墳
67.36 km(41.85 マイル)34.466878, 135.826160

田村神社から高皇産霊神社から道入口
70.37 km(43.73 マイル)道入口34.453131, 135.796286
〒635-0154 奈良県高市郡高取町大字観覚寺754
坂上田村麻呂の屋敷跡

田村神社から小野神社
282.13 km(175.31 マイル)小野神社34.577147, 133.241121
〒726-0003 広島県府中市元町313

田村神社から山王
355.83 km(221.10 マイル)山王34.444326, 132.452721

田村神社から大利神社
355.53 km(220.91 マイル)
355.53 km(220.92 マイル)34.442353, 132.456495
〒731-0138 広島県広島市安佐南区祇園4丁目6−39

田村神社から束荷神社
406.44 km(252.55 マイル)束荷神社34.008809, 132.008854
417.17 km(259.21 マイル)降松神社
〒744-0061 山口県下松市大字河内1984番地
〒743-0105 山口県光市大字束荷738
田村神社から束荷神社から鳥居
406.62 km(252.66 マイル)鳥居 34.007373, 132.008035

田村神社から保寧山 瑠璃光寺の石段の左右の閻魔
449.63 km(279.39 マイル)石段の閻魔34.189758, 131.472025
1471年に陶弘房の弔いのために創建された曹洞宗の寺院。・・ここ数値
約31mの国宝の五重塔や同塔
〒753-0081 山口県山口市香山町7−1

◎田村神社から保寧山 瑠璃光寺から山門   完璧確定
449.72 km(279.44 マイル)山門34.189715, 131.472191
鎮守石殿・・・・何だろうか

◎田村神社から萩藩主毛利家 香山墓所    大江の毛利に入った
449.72 km(279.44 マイル)香山墓所34.189069, 131.471222
〒753-0081 山口県山口市香山町1−1

◎田村神社から宮島の陶晴賢 碑
373.22 km(231.91 マイル)陶晴賢 碑34.268271, 132.301769
373.23 km(231.91 マイル)

◎田村神社から宮島の弥山の奥の院()と大師堂(マルドック少彦名)
371.95 km(231.12 マイル)奥の院34.273944, 132.314438
371.93 km(231.11 マイル)大師堂
奥の院(平清盛エンキ)なら大師堂(マルドック少彦名)
シュメール神話では エンキの子・マルドック少彦名
日本では ここが 完全に隠されている・・・・
鹿島神と香取神も  饒速日・大年との関係で曖昧になっている
日本でも イエスを殺害して 
政権を取っている魔族だち・・・

讃岐国一宮 田村神社
ヨシオ山のこの ブログ
子供の時の名前は ヨシィヤー
祖父玉蔵は 私が産まれた年に亡くなった
祖母タツノ 

イエスは「ギリシャ語」
ヨシュアは「ヘブライ語」
意味は 主は救い

インマヌエル
東方の博士

田村神社(大元明王)
〒963-1162 福島県郡山市田村町山中本郷135
大安場古墳(1号墳)37.355957, 140.403732
山王から大安場古墳(1号墳)
785.58 km(488.14 マイル)
山王34.444336, 132.452766

〒039-4601 青森県下北郡大間町大字大間弁天 弁天島
迩幣姫神社から下北半島の弁天島の弁天
1,017.31 km(632.13 マイル)弁天41.553583, 140.911709
迩幣姫神社(にべひめ) 35.125868, 132.595847
〒694-0223 島根県大田市三瓶町池田 池之原池の奥
祭神 迩幣姫神ニンマー瀬織津姫
配祀 多紀理毘賣神 狹依毘賣神 多岐都比賣神

山王から迩幣姫神社から湖の岸
76.97 km(47.83 マイル)湖の岸35.126217, 132.595239

迩幣姫神社の解説者
拝殿の正面(北側)に、
木製の鳥居が立ち、
浮布池へ下りる道がある。
当社の表参道入口は、池にあるようだ。
池の中に、鳥居の残骸のような石が転がっていた。・・ここ
創祀年代は、社伝によると、
光仁天皇の御宇宝亀五年(774)三月十五日。

浮布池(うきぬのいけ古名は浮沼池)

川合村物部神社境内には、
一瓶社(本殿東 三瓶大明神)が存在し、
三瓶町には、
当社迩幣姫神社(二瓶社 瀬織津姫)と
三瓶社(現高田八幡宮)が存在する。
シメオン族の紋章 瓶と剣


高田八幡宮35.143288, 132.588949
〒694-0223 島根県大田市三瓶町2090

物部神社35.154972, 132.513456
山王から三瓶社(現高田八幡宮)から鳥居
78.78 km(48.95 マイル)鳥居35.143310, 132.588197
三瓶社(現高田八幡宮)から菊理神社
69.73 km(43.33 マイル)菊理神社35.418799, 133.278837 +宮
〒692-0023 島根県安来市黒井田町1297

山王から菊理神社
131.96 km(81.99 マイル)山王34.444327, 132.452722
山王から菊理神社から鳥居
132.01 km(82.03 マイル)・・・これは ふむっ これは

物部神社から三瓶社(現高田八幡宮)
6.99 km(4.34 マイル)
物部神社から二瓶社(迩幣姫神社)

土江は迩幣から変化したもの。
土神を祀る神社(埴安姫ニンマー)
〒694-0044 島根県大田市長久町土江1
迩幣姫神社・土江神社
祭神 埴夜須毘賣神ニンマー
 配祀 大屋津比賣神、抓津比賣神、・・・?
    大年神、大物主神、保食神(厳島大明神)・・・子
    土御祖神、大山祇神・・・瀬織津姫ニンマー

佐比賣山神社35.218113, 132.479951
〒694-0054 島根県大田市鳥井町鳥井鳥井369
佐比賣山神社35.172150, 132.598977
〒694-0003 島根県大田市三瓶町多根イ305
祭神 大己貴命
少彦名命 須勢理姫命・・・ここが夫婦
配祀 金山彦命
   面足命 惶根命    エンキの後の男女の神
   天御中主大神 伊邪那岐命 伊邪那美命

山王から佐比賣山神社(多根)から道入口
82.08 km(51.00 マイル)道入口35.172068, 132.598367

佐比賣山神社(多根)から唐王神社
84.85 km(52.73 マイル)唐王神社35.479007, 133.455325
84.88 km(52.75 マイル)
〒689-3333 鳥取県西伯郡大山町唐王725・・・ここで確定

佐比賣山神社(多根)から気多大社 一の鳥居の前の
422.06 km(262.26 マイル)三叉路入口36.920866, 136.766315

佐比賣山神社(多根)から気多大社 奥宮から三叉路入口
423.03 km(262.86 マイル)
奥宮36.926357, 136.767412 稲田姫はスセリ姫と瀬織津姫
摂社 若宮神社本殿は少彦名マルドック・・・・

摂社 若宮神社本殿から春日大社3本殿から門
262.99 km(163.41 マイル)門34.681493, 135.848468
春日大社3本殿 34.681595, 135.848438  マルドック少彦名
天児屋根命 - 藤原氏の祖神(河内国平岡の神)枚岡神社
後背山上の神津嶽における山岳信仰に始まるとされ、
中臣氏の祖の天児屋根命を主祭神  wiki/枚岡神社

河内国の一宮 枚岡神社
〒579-8033 大阪府東大阪市出雲井町7−16
祭神 天児屋根命あめのこやね第一殿  
   比売御神ひめみかみ第二殿
創建(伝)初代神武天皇即位前3年(BC663年)
天種子命(天児屋根命の孫)が勅命により、
神津嶽に天児屋根大神・比賣大神の二神を
祀ったのが、当社の創祀。
天児屋根命は嘉祥3年850年従一位
比賣大神は、天児屋根大神の后・天美豆玉照比咩大神とする説
「元春日」とも称される
 配祀  経津主命 第三殿
     武甕槌命 第四殿
2祭神から4祭神に改めた
天種子命は、『日本書紀』神武天皇即位前紀において
筑紫の菟狭国造の祖の菟狭津媛と結婚したと見える人物で、
神武天皇の侍臣であり中臣氏の遠祖とされる

多気大社の本殿西の摂社 若宮神社本殿から枚岡神社
270.32 km(167.97 マイル)枚岡神社一殿34.669920, 135.651079
枚岡神社二殿から唐王神社
219.13 km(136.16 マイル)唐王神社35.479000, 133.455321
〒689-3333 鳥取県西伯郡大山町唐王725

◎枚岡神社二殿から備中国総社宮
173.51 km(107.81 マイル)総社宮34.676995, 133.753689
〒719-1126 岡山県総社市総社2丁目18−1   横木瓜
備中国総社宮
祭神 大名持命
   須世理姫命
配祀 高皇産靈神 神皇産靈神
   魂留産靈神 生産靈神 足産靈神
   大宮能賣神 御膳神 事代主神 ・・・八柱神
境内 式内社の野俣神社 沼田神社34.676466, 133.754621
祭神 大年神 
配祀 大物主命(大年神の荒魂)
   少彦名命

総社は初め、仁徳天皇(313年-399年)の
皇妃八田皇女の名代として八田部(八部)と呼ばれ

山王から備中国総社宮
121.91 km(75.75 マイル)総社宮34.676996, 133.753661
備中国総社宮から淡島神社
128.42 km(79.79 マイル)淡島神社34.273648, 135.066374
山王から唐王神社
146.91 km(91.29 マイル)山王34.444328, 132.452723

総社宮の玄武34.677130, 133.753135
〒719-1126 岡山県総社市総社2丁目18−8

山王から須佐神社 (須佐大宮)
91.63 km(56.93 マイル)須佐大宮35.234657, 132.736907
91.64 km(56.94 マイル)+宮
〒693-0503 島根県出雲市佐田町須佐730・・ここ

山王から須佐神社 (須佐大宮)から道入口
91.73 km(57.00 マイル)道入口35.234184, 132.737702
山王から天照社から道入口
91.66 km(56.96 マイル)道入口35.234153, 132.737801
山王から天照社
91.59 km(56.91 マイル)天照社35.233905, 132.738557
〒693-0503 島根県出雲市佐田町須佐731・・・ここ


https://www.mbs.jp/mint/news/2019/11/22/073421.shtml
日本各地の海岸近くにある池の底から
数千年前の地層を抜き取り津波の調査を行ってきた。
和歌山県や徳島県や三重県でも
同様に鬼界アカホヤの火山灰があって、
その直下に砂層が見つかった。

鹿児島県薩摩半島の南方沖に約7300年前に・・・ここ
発生した鬼界(きかい)カルデラの噴火で、
カルデラから約560キロ離れた和歌山県で
最大4メートルの津波が襲来していたことが、
信州大や東京大の研究グループの
コンピューターシミュレーションでわかった。
研究グループは
「この噴火で西日本のかなり広範囲に
津波が到達していた可能性がある」と分析している。

鬼界カルデラは、直径約20キロの海底のくぼ地。
大規模噴火で大量のマグマが噴出し、
カルデラが形成された。
これに伴って、火山灰や岩石が高温ガスと
一体化した火砕流は九州南部まで、
火山灰(アカホヤ)は東北地方まで達し、
薩摩半島沿岸では最大30メートルの津波が押し寄せたとされている。

鹿児島県薩摩半島の南方60キロ沖の海底火山“鬼界カルデラ”だ。
東西22キロ南北19キロもの火口を持ち、
7300年前に過去1万年で
地球最大の噴火を起こした超巨大火山だ。
噴火の規模は普通の噴火の数千倍以上もあり、
当時、南九州で暮らしていた縄文人(エンキの島)
を壊滅させた

【マグニチュード比較】南海トラフがいかにヤバいか分かる動画

熊本地震 20160414 20160416 死者273人 M7.3
北海道胆振東部地震 20180906 死者42人
三河地震 19450113 死者2306人
福井地震 19480628 死者3769人
阪神淡路大震災 19950117 死者6434人 不明者含む M7.3
善光寺地震 18470508 死者約8000人 M7.4
関東大震災 19230901  死者105385人
  ちょっと 滅入るな・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント