768 立体曼荼羅

768 立体曼荼羅 京都・東寺(教王護国寺)の講堂には、 空海マルドックの構想によって造立された、 21体の尊像から成る立体曼荼羅がある。 未来から来たマルドックが この世界を 人類に どのように解説しているか 誇張でも嘘でもない 真実 理解不能だが 数理哲学のデカルトに 光は見える ゲマト…
コメント:0

続きを読むread more