久集比奈神社(くすひなじんじゃ)

726 久集比奈神社(くすひなじんじゃ)


久集比奈神社38.499316, 141.357405
〒986-0006 宮城県石巻市高木 上品山2

石巻市の東にそびえる標高465mの山、上品山(じょうぼんさん)
祭神 彦火火出見命(ひこほほでみのみこと)
彦火火出見命の母神である木花開耶姫命
社頭の石碑によれば、
彦火火出見命の御神体は、代々宮守であった

隠された神たちが
見えてきた

久集比奈神社から尾張國一之宮 眞清田神社
538.38 km(334.53 マイル)眞清田神社35.307766, 136.802150
538.53 km(334.63 マイル)道入口35.306235, 136.801653
〒491-0043 愛知県一宮市真清田1丁目2−1

一の鳥居から新田神社の可愛山陵から久集比奈神社
1,249.23 km(776.23 マイル)一の鳥居31.818861, 130.292727
〒895-0065 鹿児島県薩摩川内市宮内町1935−1
〒895-0065 鹿児島県薩摩川内市宮内町1 一の鳥居
久集比奈神社から神亀山の新田神社の神橋
1,248.44 km(775.75 マイル)神橋31.825091, 130.292565
914.41 km(568.19 マイル)山王34.444322, 132.452721
〒731-0137 広島県広島市安佐南区山本9丁目34-9・・・34
914.23 km(568.08 マイル)大利神社34.442353, 132.456496
〒731-0138 広島県広島市安佐南区祇園4丁目6−39

私の家が元の大利神社の事

〒731-0138 広島県広島市安佐南区祇園2丁目34−8・・・34
久集比奈神社から安芸津彦神社から道入口
913.76 km(567.79 マイル)道入口34.440972, 132.464451
〒731囲みだから79泣くね 昔は 位は一番高かった

久集比奈神社から金亀山の福王寺の三鬼堂(下記)
905.66 km(562.75 マイル)三鬼堂34.542278, 132.491189
905.38 km(562.57 マイル)厳島神社34.542950, 132.494386
久集比奈神社から金亀山の福王寺の不動明王から石段(下記)
905.36 km(562.56 マイル)石段34.542405, 132.495745
905.38 km(562.58 マイル)仁王門
905.39 km(562.59 マイル)仁王門の下石段34.542216, 132.496138
〒731-0235 広島県広島市安佐北区可部町

大利神社の石灯篭から移転して
放火にも あっているのに
安芸津彦神社はラインが合う

久集比奈神社から吉備津神社の御竃殿から三叉路入口
793.79 km(493.24 マイル)三叉路入口34.669600, 133.850128
〒701-1341 岡山県岡山市北区吉備津931−3

久集比奈神社から吉備津神社から隋神門
793.67 km(493.16 マイル)隋神門34.671127, 133.850706
饒速日が祭られた居る
793.63 km(493.14 マイル)吉備津神社34.670640, 133.850621+宮
793.79 km(493.24 マイル)本宮社34.668669, 133.850055+宮
〒701-1341 岡山県岡山市北区吉備津1586

吉備は 余程 酷く 祟られた・・
久集比奈神社から吉備津彦神社
792.26 km(492.29 マイル)吉備津彦神社34.676571, 133.863520
何と 方位まで あっている
〒701-1211 岡山県岡山市北区一宮 で 
犯人までも 書いてあって  鶴と亀で
理由から 経緯まで 細かく 記されている
ここは ほんと 細かい・・・

桃太郎は 猿と犬と雉
鬼は 赤? 青?

久集比奈神社から艮御崎神社   ウシトラの祟り神
791.71 km(491.94 マイル)艮御崎神社34.682272, 133.866182
〒701-1214 岡山県岡山市北区辛川市場160小丸山古墳
イエスの胴体を埋めた

首部の白山神社は 魔王(ウシトラ)になっている
復活しないように
イエスが復活しないように
犬に喰わせた犬養氏・・・崇神天皇

犬養毅像34.670852, 133.849518  祟られた一人
〒701-1341 岡山県岡山市北区吉備津1492
銅像は 撤去すべき・・・

解説者たち
久集比奈神社は日野塔家が管理しており、
文永10年(1273~1274年頃)癸酉から60年に一度、
癸酉の年に御神体の開帳が行われていたそうです。

天台宗の日塔山観音寺は高木観音堂

久集比奈神社は、
往古は『浄峯権現社(じょうぼうごんげんしゃ)』や
『上品山神社』と呼ばれた時代もあり、
御祭神も時代とともに変化し、
一時期は熊野の神々を祀る『熊野三所権現』とされていた時代もあった

・観音菩薩(第一殿・那智宮)):熊野夫須美大神
・薬師如来(第二殿・新宮):熊野速玉男大神
・阿弥陀如来(第三殿・本宮):熊野家都御子神

久集比奈神社第一鳥居
久集比奈神社第二鳥居
植林帯にも、小さな鳥居
久集比奈神社の御本殿の石祠

御本殿左側にある【蓬莱山】と彫られた三角扁額。
上品山には、鎌倉時代中期頃に蓬莱山上品寺という寺院
御本殿右側に置かれた三角扁額。【熊野神社】


久集比奈神社は、大瓜地区に鎮座する浅間神社の宮司さんが兼務
大瓜地区の浅間神社(せんげんじんじゃ)。
安産や子育ての女神である木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)と
武神や弓矢の神である八幡大神・応神天皇(誉田別命)です。
往古は『新山権現社』

伊去波夜和氣命神社(旧深山権現社) 鹽土老翁命

大瓜地区の深山神社 祭神は木花咲耶姫命と不動明王

牧山零羊崎神社
『涸満瓊別神(ひみつにさけのかみ)』豊玉彦命
延喜式内名神大社論社の真野零羊崎神社
豊玉姫命 稲倉魂命

ソドムとゴモラ
死海に落ちた隕石

「塩の柱」
「やもめいわ」
ロトがいた洞窟 Lot's Cave
31.046828, 35.502759

孀婦岩29.794167, 140.341944
伊豆諸島最南端の岩
標高99 m、東西84 m、南北56 m
聖書に由来することが確定している日本の地名

孀婦岩からロトがいた洞窟(教会)
9,587.76 km(5,957.56 マイル)教会31.046739, 35.502559

ロトがいた洞窟(教会)から氷川神社から神橋
9,156.61 km(5,689.65 マイル)神橋35.915971, 139.630163
〒330-0803 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4丁目
ロトがいた洞窟(教会)から須我神社から道入口
8,680.09 km(5,393.55 マイル)道入口35.353857, 133.031330
〒699-1205 島根県雲南市大東町須賀260

ロトがいた洞窟(教会)から安神社
8,685.39 km(5,396.85 マイル)安神社34.443079, 132.465387
8,685.38 km(5,396.85 マイル)
ロトがいた洞窟(教会)から妙見本宮 千葉神社
9,212.36 km(5,724.29 マイル)中殿35.612002, 140.123695
9,212.39 km(5,724.32 マイル)東殿35.612080, 140.123942+宮
〒260-0018 千葉県千葉市中央院内1丁目16−1
ロトがいた洞窟(教会)から尊星殿から鳥居
9,212.43 km(5,724.34 マイル)鳥居35.611541, 140.124160

ロトがいた洞窟(教会)から長浜神社   星神のアヌ王
8,652.85 km(5,376.63 マイル)長浜神社35.345933, 132.680859
〒693-0041 島根県出雲市西園町4258長浜神社

ソドムとゴモラの廃墟は隕石により
死海南部の湖底に沈んだと伝えられる。

マカエラスの丘の上にはヘロデ王の宮殿の遺跡が残っています。
ここで、ヘロデ・アンティパスがサロメの求めに応じて
洗礼者聖ヨハネを斬首しました。
ロトの洞窟 ビザンチン時代の修道院施設で、
床がモザイクの教会、貯蔵所、居住区、埋葬室などがあります。

星神
山王からソドムとゴモラ
8,666.99 km(5,385.42 マイル)31.297328, 35.528558
8,666.98 km(5,385.41 マイル)
8,666.96 km(5,385.40 マイル)31.297429, 35.528858
8,666.93 km(5,385.38 マイル)31.297411, 35.529180
8,666.89 km(5,385.35 マイル)31.297475, 35.529738
山王から死海の中のソドムとゴモラ
8,667.68 km(5,385.84 マイル)31.407014, 35.435946

ソドムとゴモラから真清田神社
8,958.46 km(5,566.53 マイル)
8,958.48 km(5,566.54 マイル)
8,958.49 km(5,566.55 マイル)真清田神社35.307744, 136.802135
8,958.50 km(5,566.55 マイル)
〒491-0043 愛知県一宮市真清田1丁目2 真清田神社「天火明命」
ソドムとゴモラ31.297262, 35.528410

wiki/ソドムとゴモラの解説者たち
創世記18章後半部(16節から33節)・・・33
最終的に、「正しい者が10人いたら」というヤハウェの言質を取り付けた結果、
ロトを救出し、ソドムとゴモラを滅ぼした。

ヤハウェの使い(天使)二人がソドムにあるロトの家へ訪れ・・二人
ロトは使いたちをもてなした。
やがてソドムの男たちがロトの家を囲み、
「なぶりものにしてやるから」
と言って使いたちを出すよう騒いだ。
ロトは二人の使いたちを守るべく、・・・使いたちは女神たち
かわりに自分の二人の処女の娘達を差し出そうとした。
使いたちは、ヤハウェの使いとして
町を滅ぼしに来たことをロトに明かし、
狼狽するロトに妻と娘とともに逃げるよう促し、
町外れへ連れ出した。
ロトがツォアル(ヘブライ語: צוער‎ 英語: Zoara)という町に避難すると、
ヤハウェはソドムとゴモラを滅ぼした。
ロトの妻(ヘブライ語: אשת לוט‎)は禁を犯して後ろを振り向き、
塩の柱(ヘブライ語: נציב מלח‎ ネツィヴ・メラー)に変えられた。・・塩
ヤハウェはアブラハムに配慮して、
ロトを救い出した。

ニネベの遺跡で見つかったシュメール人の古代の天文学者が
粘土板に残した円形の星座板には、
ふたご座・木星などの惑星と、
アピンと名づけられた正体不明の矢印が書きこまれており、
この天体配置があった日の明け方の5時30分ころに、
4分半かけてアピンは地上に落下したという記述が残されている。・・隕石

アランボンド教授の解析により、
この天文事象は、
惑星の配置が粘土板の星座盤の位置と一致したことから、
紀元前3123年6月29日であったと特定され、・・・確定
アピンの記述は典型的なアテン群小惑星の落下の記録であると結論付けた。
衝突予想地点には、クレーターはなく、・・アテン神
この小惑星はアルプス上空で空中爆発したであろうと推定されている。 
アランボンド教授はこの日、
直径1.25キロほどの小惑星が
アルプス上空のコフェルス(エッツタールの一部(de)で空中爆発し、
破片が軌道を逆戻りする形で
地中海一帯に帯状にばら撒かれたであろうと説明し、
これはソドムとゴモラの事象のことであろうという説を述べている。
さらに南アルプスの氷床コアの調査によって、
紀元前3100年ころに急激な気温の低下が
あったという傍証的データが示されている。

またケレンサ・グリッグソンによると、
死海に沿った平原の5か所の灰白色の町のすぐそばのエリアにおいて、
ゴルフボールサイズの硫黄の玉が発見されている。
これまでの20年間多くの標本が採取され、世界中の研究所に送られている。
ニュージーランドのグレイスフィールドでのスペクトラケム解析において
解析されたある試料は、硫黄含有量が98.4%であること

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

観察者
2019年12月14日 08:23
崇神天皇はヘロデの焼き直しですか? 温羅は、イエス、アロン、つまり、特定は、出来ないが、ヤハウェ憑き(預言者)が殺され、首が埋められたと… イエス本人ならば、崇神天皇はユダ族の王(ソロモン血統)と言う認識に変わります、。出雲から10氏族のお宝を譲り受けてますからユダ族… 祟り神、崇神天皇…吉備冠者(歌舞伎役者)引っかかるんですよ