応神天皇

675 応神天皇



15代応神天皇・・・はい 注連縄の天皇できまり

広島市安佐南区祇園2-33-21
設立 1624(寛永元)年
住所 祇園町南下安407番地 346坪(1141.8㎡)
元住所 祇園町南下安青原地区銀山に鎮座
祭神 安芸津彦命  安芸津姫命
修復 1946(昭和21)年 昭和20年8月6日の原爆による被害の美化
火災全焼 1988(昭和63)年2月27日不審火による被害


火山から大山祇神社から剣山ラインが本殿っを通る
榊山八幡神社(元は 亀山八幡宮)
〒739-2402 広島県東広島市安芸津町三津5559
祭神 品陀和気命・息長帯比買命
   ・多紀理姫命・多紀都姫命・市杵島姫命
山王から榊山八幡神社

35.80 km(22.24 マイル)榊山八幡神社34.318490, 132.811412+宮
山王から榊山八幡神社から道入口
35.93 km(22.32 マイル)道入口34.317080, 132.811626
35.96 km(22.35 マイル)中段34.316758, 132.811720
35.99 km(22.36 マイル)道路入口34.316499, 132.811717海岸
山王から榊山八幡神社の海岸
35.88 km(22.29 マイル)海岸
35.77 km(22.22 マイル)榊山八幡神社

榊山八幡神社は用明天皇(586~587)の御代、
執権職青木兵部が宇佐八幡宮三座を
当地片山(或は鳴河とも云う)に勧請し、
後に長治二年(1105)当榊山に転社したとつたえられる



祝詞山八幡神社34.315999, 132.794793
〒739-2403 広島県東広島市安芸津町風早354

当宮は平安朝初期、清和天皇時代の貞観三年(861)一月九日、
当時代この地方の豪族風早氏等により、
豊後国宇佐八幡宮を勧請し
風早審麿神社(あきまろ)

浄福禅寺34.316583, 132.793155
〒739-2403 広島県東広島市安芸津町風早385


鎌倉時代中期の文永11年(1274年)10月。
軍船900隻で押し寄せた4万の元軍は、
対馬、壱岐、松浦を経て博多湾へと襲来、
百道浜に上陸します。
そして迎え撃つ日本軍の側は鎮西奉行、
少弐氏率いる九州の御家人たち。
両軍は赤坂や鳥飼潟周辺で激しい戦闘を展開したとされます。
この時は筥崎宮周辺でも戦闘が行われ、
兵火に罹った筥崎宮の社殿は炎上。
そして戦闘が行われた翌朝、
元軍は博多湾から忽然と姿を消したと言います。
戦闘の際に筥崎宮を焼失させたことで八幡大神の怒りをかい、
夜半に神風が吹き、
元軍を波間に沈めたとも伝えられています。

神武天皇  神に武った
崇神天皇  神に祟られた
応神天皇  神に応じた

八幡神縁起「八幡愚童訓」によると、
元軍が博多や箱崎まで攻めてきたため、
日本軍は水城へと後退します。
そしてその夕暮れ、八幡大神の化身とされる白装束の30人ほどが
筥崎宮より出て、元軍に激しく矢を射かけます。
矢を避けようと元軍が海に逃げ出したところ、
八幡大神を顕現した兵船が現れて元軍を討ちとり、
沖に逃れた軍船は神風に吹きつけられて悉く沈んだとされます。
元寇防塁は高さが約2m、総延長は約20km
石造の一ノ鳥居。
初代福岡藩主、
黒田長政によって慶長14年(1609年)に建立
神功皇后(聖母マリア天照大御神)の子・大年・応神天皇

山王から筥崎八幡宮(下記)から一の鳥居
208.62 km(129.63 マイル)楼門
208.63 km(129.63 マイル)楼門33.614683, 130.423220
208.63 km(129.64 マイル)通路初め33.614655, 130.423294
208.64 km(129.64 マイル)本殿奥33.614568, 130.423527
筥崎八幡宮33.614596, 130.423483
〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎1丁目22−1本殿・・驚愕
一の鳥居33.615016, 130.422311
〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎1丁目22 一の鳥居

山王から筥崎八幡宮
208.51 km(129.56 マイル)本殿
208.53 km(129.58 マイル)楼門
208.54 km(129.58 マイル)筥崎八幡宮33.614568, 130.423527+宮
208.60 km(129.62 マイル)道入口33.615019, 130.422256
209.09 km(129.92 マイル)箱崎浜鳥居33.617806, 130.414604
応神天皇は二面神

山王から筥崎八幡宮から箱崎浜鳥居(岸)
209.42 km(130.13 マイル)

山王34.444323, 132.452723
山王から応神天皇陵から鳥居
289.92 km(180.15 マイル)鳥居34.564988, 135.608639
山王から応神天皇陵
289.48 km(179.87 マイル)鳥居入口34.565339, 135.608540
289.48 km(179.87 マイル)道入口34.566017, 135.608500 確定
山王から応神天皇陵堀岸から道入口
289.62 km(179.96 マイル)岸34.564893, 135.608685

バチバチに決めているね
たぶん 私だろう
私に応じた

ヨシオ山から応神天皇陵  3.65 一年確定
327.73 km(203.65 マイル)34.562005, 135.609607
ヨシオ山36.931342,137.770069

神功皇后は 私の母か
◎ヨシオ山から五社神古墳(神功皇后陵)
305.31 km(189.71 マイル)34.706562, 135.785233
305.32 km(189.71 マイル)34.706515, 135.785250

五社神古墳(神功皇后陵)から地元の真幡神社
306.73 km(190.60 マイル)真幡神社34.441756, 132.450542+宮
〒731-0137 広島県広島市安佐南区山本9丁目20
真幡神社の祭神 八幡神
        黄幡神

真幡神社からクフ王の葬祭殿
9,096.92 km(5,652.56 マイル)葬祭殿29.979242, 31.135686

五社神古墳(神功皇后陵)から母の実家の墓跡
303.19 km(188.39 マイル)
303.20 km(188.40 マイル)ほんとに 凄い
出雲忌部の直系 大国主
から忌部神社から鳥居(下記)
114.91 km(71.40 マイル)鳥居35.399330, 133.032934
114.79 km(71.33 マイル)門35.399142, 133.031543
から玉作湯神社から鳥居
115.51 km(71.77 マイル)石段
115.55 km(71.80 マイル)橋
〒699-0201 島根県松江市玉湯町玉造508
古代玉作之処
玉作湯神社35.413692, 133.011842
〒699-0201 島根県松江市玉湯町玉造1833
祭神 櫛明玉神・・・くしあかるたまのみこと
     出雲国玉作の祖 湯坐志去日女命
  大名持神
  少彦名神・・湯神
  五十猛神

玉作湯神社から下北半島の弁天島の弁天
968.16 km(601.59 マイル)弁天41.553582, 140.911709
玉作湯神社から巖鬼山神社から鳥居
871.38 km(541.45 マイル)40.730179, 140.333985
877.97 km(545.54 マイル)早池峰神社奥宮
477.96 km(296.99 マイル)戸隠神社奥社九頭龍神社
543.59 km(337.77 マイル)箱根九頭龍神社本宮
546.08 km(339.32 マイル)箱根神社
546.10 km(339.33 マイル)箱根神社九頭龍神社
玉作湯神社から率土神社から道入口
630.36 km(391.69 マイル)道入口35.426344, 139.968967
      埴安姫
610.19 km(379.16 マイル)神嘉殿35.681867, 139.749694
〒100-0001 東京都千代田区千代田1 宮中三殿
355.18 km(220.70 マイル)熱田神宮35.127394, 136.908685
251.96 km(156.56 マイル)貴船神社奥宮井戸
345.55 km(214.71 マイル)白山比咩神社36.434856, 136.636559
  強烈だな・・・ここの伊邪那美は瀬織津姫ニンマー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント