シャカ

606 シャカ




シャカが 誰なのかは
かなり シャープになってきている
猿田彦は ちがっていた
獣ヘンは 違うので 当たり前
問題の方だった金蛙


〒630-8211 奈良県奈良市雑司町 奈良公園の
Asoka Pillerから高鴨神社 
33.41 km(20.76 マイル)高鴨神社34.408329, 135.707611 
295.29 km(183.48 マイル)阿須伎神社35.399136, 132.715678
〒699-0731 島根県出雲市大社町遙堪阿式谷1473
奈良公園のAsoka Piller 34.687970, 135.840970
決めて在る

奈良公園のAsoka Pillerから山王玄関
311.39 km(193.49 マイル)山王玄関34.444357, 132.452932
〒731-0137 広島県広島市安佐南区山本9丁目34-9
瀬織津姫ニンマーとエンキの夫婦

奈良公園のAsoka Pillerから奥田捨篠池の弁財天
24.00 km(14.91 マイル)弁財天34.484968, 135.751982
23.99 km(14.91 マイル)

春日大社のAsoka Pillerだから
違う意味になる


ネパールの
Asoka Pillerから高鴨神社  大年と稲荷神(観音さん)
5,005.00 km(3,109.96 マイル)高鴨神社34.408344, 135.707618+
Lumbini Sanskritik 32900 ネパール
Asoka Piller 27.469655, 83.275624

釈迦はどちらだろうか・・・
稲荷神は不死・・・たぶん 二人で なっていた・・・

Asoka Pillerから広島の光町の仏舎利塔
4,709.99 km(2,926.66 マイル)仏舎利塔34.406015, 132.477991
山頂部アースは あてにならない・・・
仏舎利塔から白神社  広島の総社
2.63 km(1.63 マイル)白神社34.390443, 132.456372
仏舎利塔から山王
4.85 km(3.01 マイル)山王34.444334, 132.452727
白神社から山王
6.00 km(3.73 マイル)

Asoka Pillerから三輪山山頂+30m 磐座群
5,018.09 km(3,118.09 マイル)34.535221, 135.867682
5,018.10 km(3,118.10 マイル)
5,018.11 km(3,118.11 マイル)
5,018.15 km(3,118.13 マイル)三輪山34.535301, 135.868336
三輪山山頂に鎮座する摂社の高宮神社(こうのみや)
(H≒447m)のすぐ上(東側・H≒467)杉木立の中に
奥津磐座群(おきついわくら)がある。34.535378, 135.867435

三輪山頂上の磐座に大物主大神(おおものぬしのおおかみ)が、
中腹の磐座には大己貴神(おおなむちのかみ)が、
麓の磐座には少彦名神(すくなひこなのかみ)がしずまる。とか

寺伝によれば、811年ないし828年、
弘法大師マルドックが東寺から開山 
金亀山福王寺

◎Asoka Pillerから広島市可部の福王寺の不動明王 4141
4,710.41 km(2,926.92 マイル)福王寺34.542405, 132.495439
◎Asoka Pillerから広島市可部の福王寺から山門
11.64 km(7.23 マイル)山門34.542363, 132.496034
11.63 km(7.23 マイル)
◎Asoka Pillerから広島市可部の福王寺から山王
4,722.00 km(2,934.12 マイル)

・福王寺秋葉社から山王
11.51 km(7.15 マイル)秋葉社34.542022, 132.494403

◎Asoka Pillerから唐松神社の唐松山天日宮
5,364.83 km(3,333.55 マイル)天日宮39.610525, 140.321222

唐松山天日宮の解説者
進藤孝一著の『秋田「物部文書」伝承』
(無明舎出版)によると、
大正3年(1914)「天日宮」竣工。
昭和7年(1932)に庭園が完成したとある。
「物部文書」の伝わる物部家は、
唐松神社の宮司職を63代、
世紀、仏教導入を巡る蘇我氏との対立に破れた物部氏は、
聖徳太子により
歴史の表舞台から抹消されてしまう。
古代最大の豪族・物部氏をめぐる学説は諸説混沌として、
いまだその実像は多くの謎に包まれている。
いまさら私ごとき素人が挑んだところで埒は明くまい。
ここでは、天日宮を見て、
感じたことをもとに、
ひとり合点の考察を記すことにする。
 「物部文書」と深い関係をもつと思われる書物に
『先代旧事本紀(せんだいくじほんぎ)』がある。
学術的には偽書として扱われいるが、
部分的には資料的に価値があるとする見解もある。
本書に、三輪山の山頂にある奥津(おくつ)磐座が、
物部氏の祖・ニギハヤヒの神陵であり、
三輪山をまつる大神(おおみわ)神社の主祭神・大物主神は、
ニギハヤヒと同体であると記されている。・・確定している
さらにいえば、社殿後方に祀られている3つの石。
右が男石、左が女石であることは、
その形状から容易に見てとれるが、
真ん中の「玉鉾石」は、
形状そのままの卵を意味するものであろう。
日本最古の神社・大神神社にも、
蛇の好物である卵が供えられている。
ニギハヤヒが『日本書紀』編纂以前の
太陽神(男神)であったとする説もある・・親子で太陽神確定
ニギハヤヒの正式な諡号(しごう)
「天照国照彦天火明奇玉神饒速日尊
(あまてるくにてるひこあまのほのあかりくしたまにぎはやひのみこと)」
本殿である唐松神社の祭神は、
息気長足姫命(おきながたらしひめのみこと
=神功(じんぐう)皇后)と・・・母・経津主・天照大御神
軻遇突命(かぐつちのみこと)で・・天火明命・不動明王・饒速日
ここにニギハヤヒは祀られていない。・・祀られている
解説者の訂正と追加

Asoka Pillerから宗像大社の太鼓橋
4,534.53 km(2,817.62 マイル)太鼓橋33.831782, 130.513615
5,005.00 km(3,109.96 マイル)伏見神寳神社
5,005.99 km(3,110.58 マイル)末廣大神34.966076, 135.787862
伏見稲荷大社の伏見神寳神社34.966550, 135.776939
〒612-0811 京都府京都市伏見区深草笹山町15
Asoka Pillerから豊川稲荷
5,153.15 km(3,202.02 マイル)豊川稲荷34.824489, 137.392077
5,358.53 km(3,329.63 マイル)浅草寺35.714843, 139.796821+


Asoka Pillerの解説者
仏舎利塔から黄金の舎利容器から人骨が発見され。
さらにマウリヤ朝第三代王で仏典にも仏教の庇護者として
しばしば名前の記載されるアショーカ王が
「ブッタがこの地で生誕したのでルンビニ村の租税を軽減する。」
と刻ませた石柱(Asoka Piller)が発見され。
この地がルンビニであり、
釈迦が史実の人物であったことが証明された。

Asoka Pillerから和多都美神社から陸の初めの鳥居
4,420.44 km(2,746.74 マイル)奥
4,420.42 km(2,746.72 マイル)玄関
〒817-1201 長崎県対馬市豊玉町仁位55
和多都美神社34.379037, 129.311975
和多都美神社の三の鳥居34.379652, 129.310760


Asoka Pillerから厳島神社の十字架
4,696.49 km(2,918.26 マイル)厳島神社34.295969, 132.319852
厳島神社の十字架から惠曇神社
149.49 km(92.89 マイル)惠曇神社35.528309, 132.975050
311.23 km(193.39 マイル)高鴨神社34.408328, 135.707567
〒639-2343 奈良県御所市鴨神1110

厳島神社の十字架から鹽竈神社本殿別れ
643.79 km(400.03 マイル)本殿別れ38.319062, 141.012725 西
643.79 km(400.03 マイル)別宮38.318609, 141.013203

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック