奇祭

605 奇祭


1817年の光格天皇以来202年ぶりの退位が実現した。・・22
新天皇陛下は59歳。1960年2月23日誕生
新皇后の雅子さまは55歳。1963年12月9日誕生

即位の夜の儀式は

ノートルダム大聖堂の十字から江戸城の神嘉殿
9,715.60 km(6,036.99 マイル)神嘉殿35.681902, 139.749702

聖母マリアの大聖堂の天井の
鉛は溶け落ちてない
光の子らは 入った
神嘉殿は 主の宮 神ヨシの宮 
江戸城に咲いた金蘭だ
物部
祭祀で冒涜しないことだ・・・

物部神社から神嘉殿
658.19 km(408.98 マイル)

道入口から物部神社から神嘉殿358
658.30 km(409.05 マイル)

橋から物部神社から神嘉殿
658.36 km(409.09 マイル)橋35.153515, 132.512904

ノートルダム大聖堂の十字から山王の道入口
9,520.56 km(5,915.80 マイル)犬昇天34.443976, 132.452968
犬アンナ昇天場所

迫の133屋敷の山王から江戸城の神嘉殿
678.06 km(421.33 マイル)山王34.444335, 132.452759
678.05 km(421.32 マイル)
678.09 km(421.34 マイル)皇霊殿35.681758, 139.749964・・・恐ろしい意味らしい
賢所35.681746, 139.750108は玄関古墳で決まる

明治から これに 関わったものは・・・
今 関わったものは・・・
干渉したエイリアンは・・・とする



大己貴神社
〒838-0811 福岡県朝倉郡筑前町弥永697-3
祭神 大己貴命
   天照皇大神
   春日大神
祭神一座 大己貴神〔即ち三輪大明神〕・・大物主・冥界の大年
     相殿 東は天照太神・・暗黒面の経津主
        西は春日明神・・

天照太神の解説・・・・太
金刀比羅本保元(1220頃か)
上「天照太神(テンセウダイジン)四十六世の御末、
神武天皇より七十四代にあたり給へる御門也
太陽から 天照太神になると 
牛飼い座アークトゥルス神ではないこと・・・・堕天使・・・魔女

大己貴神社から
494.66 km(307.37 マイル)崇神天皇陵34.557337, 135.849872
493.43 km(306.60 マイル)箸墓古墳34.539289, 135.841206
493.24 km(306.48 マイル)鳥居34.538574, 135.839237

大己貴神社から箸墓古墳から鳥居
493.64 km(306.73 マイル)

493.36 km(306.56 マイル)大神神社大鳥居34.528629, 135.843335
493.47 km(306.63 マイル)大神神社 一の鳥居34.527817, 135.844876
493.49 km(306.64 マイル)34.527830, 135.845005
493.98 km(306.94 マイル)二の鳥居34.528727, 135.850206
494.29 km(307.13 マイル)三ツ鳥居の後ろ34.528789, 135.853641
494.26 km(307.12 マイル)三ツ鳥居

大己貴神社から巻向山奥不動寺から三ツ鳥居
499.74 km(310.53 マイル)奥不動寺34.536068, 135.881907
巻向山奥不動寺
〒633-0083 奈良県桜井市辻728・・・・辻 十字のシンニュウ 桜井
不動明王(饒速日)を祀る寺としては日本最古の寺・・・・・◎

大己貴神社から三輪山高宮神社から三ツ鳥居
498.29 km(309.63 マイル)高宮神社34.531510, 135.875064
祭神 日向御子神(日向王子)
三輪山山頂の高宮神社(こうのみや)の祭神が「日向御子神」
まいった

大己貴神社から山王玄関
199.79 km(124.14 マイル)玄関古墳34.444360, 132.452899
303.33 km(188.48 マイル)金刀比羅本教総本部34.184759, 133.813996
302.93 km(188.23 マイル)金比羅宮 本宮34.184007, 133.809471+本殿
〒766-8501 香川県仲多度郡琴平町892-1


◎大神神社大鳥居も 解けた

迫の133屋敷の山王から大神神社大鳥居(鳥居の長さ半分)
310.91 km(193.19 マイル)大鳥居34.528609, 135.843300
310.90 km(193.19 マイル)
〒633-0001 奈良県桜井市三輪 県道238号
6331 238



◎暗黒面の経津主は忌宮神社の新羅の塵輪(じんりん)の鬼石
大己貴神社から忌宮神社の鬼石
69.00 km(42.88 マイル)鬼石33.998671, 130.987642
〒752-0967 山口県下関市長府宮の内町1-番18号

◎暗黒面の経津主は日御碕神社の日沈宮(下の宮)
大己貴神社から経島の元の日沈宮(下の宮)
285.52 km(177.41 マイル)経島35.430458, 132.626507
285.62 km(177.47 マイル)下の宮35.429673, 132.629070+本殿
〒699-0763 島根県出雲市大社町日御碕 経島

◎暗黒面の経津主は八岐大蛇
大己貴神社から神原神社から隋神門  マップはデタラメ
295.12 km(183.38 マイル)隋神門35.346236, 132.895680
神原神社35.346548, 132.895824  卑弥呼の銅鏡

大己貴神社から草枕   八岐大蛇がゴロンとなった
292.76 km(181.91 マイル)草枕35.336571, 132.871871
〒699-1121 島根県雲南市加茂町神原121

八岐大蛇を退治した場所の八口神社の伝承・・・
大己貴神社から八口神社から道入口
293.02 km(182.08 マイル)道入口35.336925, 132.874980
〒699-1121 島根県雲南市加茂町神原98番地
祭神 スサノヲ(須佐之男命)
   クシナダヒメ(櫛名田比売)の二柱
「八口大明神」となっている

記紀にも出雲国風土記にもない八口神社の伝承が
神楽の八岐大蛇になった・・・記紀には 不味い話ではある・・・
天照大御神が嫉妬で八岐大蛇になって・・・
古志之八俣遠呂知
古志(越前・越中・越後)から来たヤマタノオロチ

出雲市古志町
『風土記』の「神門郡の古志の郷」の解説には
「昔、イザナギ(伊弉弥命)の時代に、
日渕川を利用して池を築いた。
その時に古志の国の人たちがやって来て堤を造ったが、
その時に彼らが宿っていた場所だ。
だからここを古志と言うのだ」

九頭竜川の治水などで
古志の国では治水に関して
とても高い技術を持っていた。

オオクニヌシが越の国の
ヌナカワヒメ(沼河比売)に求婚すると
古志(越前・越中・越後)から来たヤマタノオロチ・・・・

「意宇郡の母里の郷」の説明
「オオナムチ(大穴持命:のちの大国主命のこと)が
越の八口を平定されてお帰りになられたときに・・・
(中略)・・・だから母里という」

蛇崩山530.5m   38.070647, 139.655811
新潟県岩船郡関川村大字八ツ口の下流の・・・岩船
田舎で正一位とは

◎正一位大蔵神社38.092338, 139.559666・・・・
〒959-3265 新潟県岩船郡関川村下関377 しもせき
祭神 素盞嗚命,大己貴命,事代主命
境内社 稲荷神社,山王神社,菅原神社,
    大中山神社,嚴嶋神社,猿田彦神社

◎正一位大蔵神社から下神原の八口神社
669.79 km(416.19 マイル)八口神社35.337146, 132.874528

◎鳥居から正一位大蔵神社から沼河比売古墳
643.09 km(399.60 マイル)鳥居
643.09 km(399.59 マイル)鳥居38.092128, 139.560626

沼河比売古墳 34.082160, 134.400822
〒779-3200 徳島県名西郡石井町高原関222・・・終わり

沼河比売古墳から山王の玄関
183.48 km(114.01 マイル)34.444353, 132.452876
〒731-0137 広島県広島市安佐南区山本9丁目34-9・・確定
1414が山王

沼河比売古墳から河邊神社から道入口
190.19 km(118.18 マイル)
〒699-1331 島根県雲南市木次町上熊谷1462番地1
河邊神社35.266290, 132.900969
祭神:河邊神社(駒形大明神)=
久志伊奈太美等与麻奴良比売命(奇稲田媛命)
清之湯山主三名狭漏彦八島篠命
(須佐之男命の二男・奇稲田媛命の御子長男)、
相殿祭神:
正八幡宮=誉田別命(応神天皇)、気長足媛命(神功皇后)、
足仲彦命(仲哀天皇)、
海原神社=大綿津見三神(上津海童命、中津海童命、下津海童命)
天平5年(723) の古文書
境内社:金刀比羅神社、八乗姫神社、若宮神社、八坂神社
惣荒神   柱が二本の諏訪鳥居
http://www.komainu.org/simane/unnansi/kawabe/kawabe.html

スサノオの三種類の神器
・生太刀(いくたち)蘇生
・生弓矢(いくゆみや)蘇生
・天の詔琴(あめののりごと)

「お前が持つ大刀と弓矢で
従わない八十神を山へ追い伏せ、
川の瀬に追い払え。
そしてお前が大国主、
また宇都志国玉神(ウツシクニタマ)になって、
須勢理毘売を妻として立派な宮殿を建てて住め。
この野郎め」  意味理解不能

ウツは素戔嗚の本名で
冥界にいる
宇都の志をもった国玉神

惠曇神社35.528276, 132.975039 復活
〒690-0322 島根県松江市鹿島町恵曇370
惠曇神社から備中国總社参道入口 358救世主イエス
118.41 km(73.58 マイル)参道入口34.675518, 133.754624
118.41 km(73.57 マイル)鳥居34.675552, 133.754611

大己貴神社から香取神宮
942.56 km(585.68 マイル)香取神宮35.886278, 140.528670
〒287-0017 千葉県香取市香取1697-1

道入口から大己貴神社から鹿島神宮
953.95 km(592.75 マイル)鹿島神宮35.968739, 140.631561
道入口33.442084, 130.653510
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2306-1

大己貴神社の解説者
朝倉郡筑前町(旧三輪町)にあり大神神宮とも云われる。
鳥居の扁額には「大神大明神」とあり、
「三輪大明神」とも呼ばれる。
近隣では「おんがさま」と親しまれている。
神功皇后の新羅征伐に際して、
兵が集まらなかったため、
大三輪社を建てた所、集まったという。
また、大三輪神の祟りによって・・・母・神功皇后が祟られた
兵が逃げ、死亡していたが、
これを祀ったことにより、
無事、新羅平定がかなったとも。
奈良・大神神社参拝時に、
「福岡から」と告げると、
神職から、当社の事を聞かれた。有名なのか?


八足門(やつあしもん)

解説者
謎の東経線続編/不思議の三山配置を継承した三柱鳥居!
奇祭の三ッ山大祭は20年に一度・・・・
山車の上には山上殿
伊和大神

wiki/播磨国風土記
播磨風土記の逸話
大汝命(大国主)と火明命(天火明命)
葦原志許乎命(大国主)・伊和大神
・大神と天日槍命(アメノヒボコ)
大汝命(大国主)と小比古尼命(スクナビコナ)
大帯日子命(景行天皇)と印南別嬢(播磨稲日大郎姫)


播磨国総社 射楯兵主神社34.834120, 134.696926
〒670-0015 兵庫県姫路市総社本町190-1
本殿 東殿-射楯大神(大年)・・長男が確定
中央殿-空殿
西殿-兵主大神(五十猛命)・・三男が確定
祭神 射楯大神
兵主大神

阿須伎神社から射楯兵主神社 四桁確定
190.85 km(118.59 マイル)
阿須伎神社35.399140, 132.715669  祭事 大年
〒699-0731 島根県出雲市大社町遙堪阿式谷1473

出雲大社の西十九社(下記)から射楯兵主神社から神門
193.61 km(120.31 マイル)西十九社35.401405, 132.684899
193.51 km(120.24 マイル)東十九社35.401451, 132.686096
八足門から出雲大社本殿東から射楯兵主神社(西 東)から神門
193.63 km(120.31 マイル)西
193.63 km(120.32 マイル)東
出雲大社本殿東35.402037, 132.685525

出雲大社本殿に西側には御客座があり、
1・天之常立神b
2・宇麻志阿斯訶備比古遅神a
3・神産巣日神エンリルc
4・高御産巣日神エンキd
5・天之御中主神アヌ王b
の別天神5柱の神
中心の柱である心御柱の近くには
3大国主大神(エンリル)の御子神である
6和加布都努志命(牛飼神)(エレシュキガル経津主)a

出雲大社の八足門(やつあしもん)・・・四人になり
1・天之常立神 天之御中主神アヌ王
2・宇麻志阿斯訶備比古遅神 経津主エレシュキガル
3・神産巣日神エンリル
4・高御産巣日神エンキ

五十猛神社から射楯兵主神社から神門
209.02 km(129.88 マイル)神門34.833658, 134.696943
五十猛神社35.193064, 132.444555
〒694-0035 島根県大田市五十猛町湊183

阿須伎神社から射楯兵主神社(西)から神門
90.89 km(118.61 マイル) 五十猛命に11される

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック