84女神により復活23

576  84女神により復活23


マルドックが
なかなか
とけないが

少彦名マルドックの神話
大国主命が出雲の御大(ミホ美保関)の岬にいるとき、
波頭を伝わって天の羅摩船(ガガイモの殻でできた船)に乗り
鵝(ヒムシ=蛾)の皮を着て現れた。
不思議に思った大国主命が家来の神に尋ねたが
誰もその正体を知らなかった。
そのときそばにいた蟇蛙(ガマガエル)の多邇具久が・・・蛙 猿田彦 わくど
「クエビコ(山田のかかしのこと)なら知っているでしょう」・・・案山子 鹿驚
というのでクエビコに聞くと、
「 高産巣日神の御子で 少彦名神 です」と答えた。
そこで大国主命が高産巣日神 に伝えると、神は
「これは私の掌の股からこぼれた子である。・・・ニンマーとの試験管ベビー
これからは兄弟の契りを結び、国を造り固めるがよい」
と二神に申し渡した。
こうして少彦名神は、大国主命とコンビを組んで全国を巡り歩き、
国造りを行い、その任務を果たしたのちに再び
常世の国 に帰っていったという話

久延毘古(くえびこ)崩え彦
体が崩れた男の意で、
雨風にさらされて朽ち果てたかかしを表現

久氐比古神社(石川県鹿島郡中能登町)36.947845, 136.891043
〒929-1631 石川県鹿島郡中能登町久江ホ127・・・・凄い〒 特別地だね

久氐比古神社から瀬織津姫神社
52.01 km(32.32 マイル)瀬織津姫神社36.512894, 136.676571+宮

山王から久氐比古神社から道入口
488.00 km(303.23 マイル)道入口36.947910, 136.889878
487.99 km(303.23 マイル)

大神神社(奈良県桜井市)末社・久延彦神社(曽富止神社)34.530934, 135.851421
〒633-0001 奈良県桜井市大字三輪98
田の神、農業の神、土地の神である。 
カカシは 少彦名の母の瀬織津姫ニンマーだった

久延彦神社から率土神社から県道143号道入口
388.38 km(241.33 マイル)道入口35.424624, 139.968452
41山王 1.33山王の屋敷番号
〒299-0257 千葉県袖ケ浦市神納3008-2・・道入口の番地


猿田彦の子ではない
耳が無いのか 山田の案山子・・・やはり 試験管ベビー

アヌ王とアンツ王妃の子
エンリル
アヌ王と蛇族イドの子
エンキ
アヌ王とラクササスの子
ニンマー瀬織津姫・土神・埴安姫


初めの夫婦の
エンキとニンマーの子になるか?
シュメール神話ではマルドック

エンリルとニンマーの子が
経津主 朝山神社の姫

道入口から淡島神社から智伊神社
245.00 km(152.24 マイル)智伊神社35.335506, 132.716159
道入口34.274297, 135.067026

道入口から率土神社から粟島神社から道入口a
605.06 km(375.97 マイル)粟島神社35.443891, 133.292129
道入口35.426354, 139.968980
道入口a 35.444812, 133.294019

粟島神社から率土神社から県道143号道入口
605.06 km(375.97 マイル)143号道入口35.424627, 139.968455
米子の粟島神社に来たのだ
率土神社の埴安姫はインドから辿り着いた・・・

率土神社から智伊神社
657.49 km(408.54 マイル)智伊神社35.335524, 132.716165+宮

智伊神社から米子の粟島神社
53.59 km(33.30 マイル)
智伊神社から米子の粟島神社から隋神門
53.64 km(33.33 マイル)隋神門35.444264, 133.292561
53.65 km(33.33 マイル)智伊神社+宮
完璧確定 マルドック確定

由緒
祭神埴安姫は天竺(インド)摩伽陀国磐古帝の后であったが、
磐古帝の悪政によって国が乱れ、・・・・エンキに確定
人民に国を追われて
七人の王子と家臣大朝臣清麻呂とともに・・・朝臣姓
養老二年(718)に日本に漂着した。
時の元正天皇のよって京に迎えられた后は、
東国の民を鎮める為に下向した。
天豊媛命と名を賜り、・・・
養老二年四月に京を発し
上総国望陀郡飫富の里に着いた。
土地の人々に迎えられた后は、
神納の地に社殿を建てて住みつき
天平二年(730)に六三歳で没した。
聖武天皇は大明神埴安尊と尊号を下された。
創建は天平三年(730)と傳えられる。
本殿は延寶六年(1679)の修復。
(以上 率土神社の概要 及び御由緒による)

壬申の乱 672年7月24日 - 8月21日
大海人皇子軍の勝利、近江朝廷の滅亡
天智天皇の太子・大友皇子(弘文天皇の称号を追号)滅亡
皇弟・大海人皇子・後の天武天皇
クーデターである

663年に白村江の戦いでの大敗・・・天使の意志

◎出雲大社本殿中心から能義神社 細長い宮の意味は 復活23
48.32 km(30.02 マイル)能義神社35.399450, 133.218271+宮
〒692-0072 島根県安来市能義町366 ・・・アークトゥル女神  天使
84女神により復活23 36.66光年のアークトゥルス赤色巨星

・能義神社の祭神 天穗日命マルドックは・・・違う 
野城大神の大年Jesusだった

出雲大社の東の天穂日命社から淡島神社
250.82 km(155.85 マイル)
淡島神社34.273640, 135.066402
〒640-0103 和歌山県和歌山市加太116
東の天穂日命社35.401718, 132.686384

出雲大社の西の天穂日命社から淡島神社
250.99 km(155.96 マイル)
西の天穂日命社35.402067, 132.684488
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東
天穂日命社(少彦名マルドック)
天夷鳥命社・荒神社(大年イエス)と稲荷社(観音)の三社あり

西の天穂日命社(三社あり)から高鴨神社
296.99 km(184.54 マイル)高鴨神社34.408333, 135.707612
〒639-2343 奈良県御所市鴨神1110
西の天穂日命社(三社あり)から高鴨神社から祓戸神社
297.06 km(184.58 マイル)祓戸神社34.407684, 135.707667
西の天穂日命社(三社あり)から福王神社から道入口
659.46 km(409.77 マイル)福王神社35.431526, 139.962765
〒299-0263 千葉県袖ケ浦市奈良輪202

大友皇子(兄スサノオ)の子 福王・・・大年?
大海人皇子(弟・少彦名)・・・マルドック
天智天皇が近江大津宮で亡くなった翌年の672年6月、
壬申の乱が勃発した。
http://harukisaito.web.fc2.com/ootomoouji.html
君津市の小櫃川中流の山裾に
白山神社(田原神社)が建つ。35.3205, 140.057972
〒292-0455 千葉県君津市俵田1452 
白山神社古墳  菊理媛命と大友皇子(弘文天皇)

ここが、大友皇子が御所を構えた『小川の御所』跡といわれる。
大友皇子を攻撃した側の高市皇子(天武天皇の第一皇子)が
上総の山里に下った、という伝説まである。
白山神社古墳 35.320348, 140.058533大友皇子(弘文天皇)?
弘文天皇は、明治3年まで歴代の天皇の中には入っていなかった。
箕輪浅間山古墳

ここも吉備の温羅と同じライン
道入口から白山神社から山王
700.46 km(435.24 マイル)道入口35.320486, 140.056919

出雲の阿須伎神社から白山神社の石段
665.69 km(413.64 マイル)石段35.320460, 140.057544
阿須伎神社35.399164, 132.715640

出雲大社本殿中心から白山神社古墳から道入口
668.66 km(415.49 マイル)


天照大御神の長男が素戔嗚ウツ・・・父は猿田彦
     の次男が少彦名マルドック天穂日命・・・不明  ?

エンリルとニンマーの子 エレシュキガル経津主
エンキとニンマーの子  ニンガル

経津主と猿田彦の子 素戔嗚ウツ
経津主と?     少彦名マルドック
少彦名の父親はカカシにも わからない??エンキとかエンリルとか
経津主と素戔嗚の子  大年と稲荷神


天穗日命神社 35.504316, 134.125285
〒680-1438 鳥取県鳥取市福井361 天穂日命神社
祭神 天穗日命
配祀 熊野櫲樟日命 保食神
天穗日命神社 から淡島神社から道入口
161.63 km(100.43 マイル)淡島神社34.273650, 135.066413
〒640-0103 和歌山県和歌山市加太116

太宰府天満宮 境内 天穂日命社33.521217, 130.535417
〒818-0117 福岡県太宰府市宰府4丁目7
境内 天穂日命社から淡島神社
426.46 km(264.99 マイル)淡島神社34.273666, 135.066459+本殿

馬見岡綿向神社35.014924, 136.261843 本殿は大きい
〒529-1604 滋賀県蒲生郡日野町村井711
祭神 天穂日命   天夷鳥命 武三熊大人
〒529-1604 滋賀県蒲生郡日野町村井711
馬見岡綿向神社から淡島神社
136.93 km(85.08 マイル)淡島神社34.273663, 135.066494
天夷鳥命 天菩比命(天穂日命)の御子神。ナブか大年か

芦屋神社34.742825, 135.302762
〒659-0095 兵庫県芦屋市東芦屋町20-3
祭神 天穂日命
芦屋神社から淡島神社から道入口
56.56 km(35.15 マイル)淡島神社34.273679, 135.066495

◎能義神社 のき35.399461, 133.218275   
出雲国風土記には、野城大神とも記されている
〒692-0072 島根県安来市能義町366
祭神 天穗日命・・・違う 野城大神の大年だった
能義宮 三社大明神とも称され・・・何故 変えられたか
八幡宮、金刀比羅神社、山王神社を合祀し
今日に至っている。

明治になって能義神社と改称。
明治四年郷社に、明治六年県社に列した。

大年イエスを殺した少彦名マルドックが変えた

◎能義神社から阿須伎神社
45.55 km(28.31 マイル)阿須伎神社35.399153, 132.715674

◎出雲大社本殿中心から能義神社 細長い宮の意味は 復活23
48.32 km(30.02 マイル)能義神社35.399450, 133.218271+宮
〒692-0072 島根県安来市能義町366 84女神により復活23

能義神社から山王
127.08 km(78.97 マイル)山王34.444343, 132.452745
252.33 km(156.79 マイル)高鴨神社34.408349, 135.707595
能義神社から高鴨神社から道入口
252.42 km(156.85 マイル)
能義神社から熊野三所大神社/浜の宮王子社跡 熊野三社明神
316.19 km(196.47 マイル)宮33.644880, 135.934564
316.26 km(196.51 マイル)鳥居33.644540, 135.935205
316.23 km(196.49 マイル)能義神社+宮
〒649-5314 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町浜ノ宮350


・比那神社35.371224, 132.755016  ニンリル確定
〒693-0068 島根県出雲市姫原1丁目394
祭神 比那鳥命   比奈良志毘賣神が正解
比奈良志毘賣神は、
闇淤加美神の姫で、
大国主命の曾々孫と結ばれた神。

比那神社から宗像大社
267.17 km(166.01 マイル)宗像大社33.831085, 130.514405
比那神社から高鴨神社から道
289.82 km(180.08 マイル)道34.408088, 135.707622
白木山から比那神社  南北に細長い宮
95.90 km(59.59 マイル)玄関35.371145, 132.755046
白木山から比那神社から道入口
95.96 km(59.63 マイル)道入口35.370814, 132.755144
比那神社から福王寺の厳島神社
95.10 km(59.10 マイル)厳島神社34.542961, 132.494402
比那神社は玄関に合わせている

天穂日命神社34.939988, 135.801828田中神社 石田神社
〒601-1437 京都府京都市伏見区石田森西66 広大な旧巨椋池
祭神 天穂日大神
   相殿 天照皇大神 大山咋命
「山背の 石田の杜に 心おそく 
手向けしたれや 妹に逢ひかたき」(12-2856、作者不詳)
天穂日命神社から淡島神社
100.01 km(62.14 マイル)道入口34.274303, 135.067032
100.10 km(62.20 マイル)淡島神社34.273642, 135.066401
100.09 km(62.19 マイル)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック