日本の古代史を直す

155  推古天皇



解説者
ところで、善光寺は聖徳太子が滅ぼした物部守屋鎮魂のために、
秦河勝に作らせた寺ではないかという説があることを、
以前書きました。
また太子は、善光寺如来に手紙を送り3通の返事をもらっています。
法隆寺に、これらの手紙はあり
「善光寺如来御書箱」
という箱に入れられ現在も寺宝になっています。
明治初期に政府による調査のため、
封印されていた返書が開封され、
1通は写しも取られました(現在東京国立博物館蔵)。
如来から返事が来るなんてとは思いますが、・・・・アヌ王から
その信憑性はともかく、
黒駒に乗り富士山を超えて善光寺にお参りに行ったとか、・・・馬形飛行体
太子が善光寺と繋がりが深い事はこういった逸話で窺い知れます。
そして、太子の死後彼の妻の一人、
刀自古郎女(とじこのいらつめ)は、
出家して善光寺大本願の初代上人(尊光上人)になります。
ちなみに刀自古郎女の父は蘇我馬子で、
母は日本書紀では物部守屋の妹とされています。
代々善光寺上人は、伊勢神宮の斎宮のように、
それ以来ずっと1400年にわたり善光寺如来を守って来ています。
この事は、どんな意味があるのか簡単には説明出来ません。
物部守屋を近親者である刀自古郎女が、
守っているとも考えられるし、
聖徳太子が、教えを請うような寺を、
妻が大切に思い守り続けようとしたのかなど、
色んな解釈が可能でしょう。
名古屋近郊の岡崎には、推古天皇2年(594年)、
物部守屋の子の物部真福(まさち)が願主となって、
建立したという真福寺という古刹があります。

本田善光が難波の堀江で仏像を見つけたとされるのが、
602年です。
その後しばらくしてから善光寺が創建されたのでしょう。
物部守屋が、死んだのが587年ですから、
そうすると善光寺ができたのは、
真福寺と比べるとかなり後の事です。
622年には太子が亡くなります。
真福寺の伝承では聖徳太子建立46か寺の一とされるということで、
詳しくはわかりませんが、
多少その創建に聖徳太子が関わりがあるようです。
用明天皇は、聖徳太子の実の父である。解説者

推古天皇陵34.511897, 135.649568
真福寺35.005518, 137.185796 物部守屋の子の物部真福(まさち)
・推古天皇陵から真福寺は150.69 km(93.63 マイル)
69逆・・・96.33に変換すると33は聖なる数

二子塚古墳34.510860, 135.651652
二子塚古墳から真福寺は
・150.55 km(93.55 マイル)
55は神の繋ぎで、89ヤハウェは物部守屋の墓につく。確定


「◎追加の確認

二子塚古墳の男女の確認は

大聖勝軍寺から善光寺の賓頭盧尊者像
327.03 km(203.20 マイル)34.613659, 135.588024
大聖勝軍寺から二子塚古墳は
12.83 km(7.97 マイル)  ここが解けない植山古墳にもある
大聖勝軍寺から二子塚古墳から賓頭盧尊者像は
344.01 km(213.76 マイル)
二子塚古墳から賓頭盧尊者像は
331.18 km(205.78 マイル)
物部守屋の妹、の墓かも
蘇我馬子の妻・物部太媛の墓?

二子塚に答えか

女神の基点から二子塚古墳は  35.319775, 138.585465
282.22 km(175.36 マイル)34.510828, 135.651581
女神の若櫻神社から二子塚古墳は 35.312825, 138.591643
282.52 km(175.55 マイル)確定の女性の古墳

二子塚古墳から倉橋の男神の基点は
292.24 km(181.59 マイル)34.108325, 132.507165
物部守屋の妹、の墓かも
蘇我馬子の妻・物部太媛の墓

物部守屋の墓34.613056, 135.589329
二子塚古墳から物部守屋の墓は
12.72 km(7.90 マイル)
物部守屋の墓から善光寺の賓頭盧尊者像
326.99 km(203.18 マイル)決定

・賓頭盧尊者像は物部守屋である。

蘇我馬子の石舞台古墳と秦河勝の蛇塚古墳は
岩だけの古墳にバラされてしまっている。」

ヤハウェは天皇家が神を変えたとして
天変地異・疫病・動乱を仏教徒に・・・
女神たちは哀れな民の救済と・・・
男神たちもやがて、
それへとなびいていった。

そして目覚めた・・・・
2000年


二子塚古墳から善光寺は
331.33 km(205.88 マイル)36.661819, 138.187713
善光寺から赤穂市坂越の大避神社
399.10 km(247.99 マイル)34.768043, 134.431875
善光寺から蛇塚古墳は
289.70 km(180.01 マイル)35.011990, 135.700134
物部守屋の寺として秦河勝に造らせた。確定

聖徳太子から真福寺は
・151.26 km(93.99 マイル)34.519299, 135.639277
画像


聖徳太子が建てた。

推古天皇陵から聖徳太子から真福寺は
・152.52 km(94.77 マイル)推古天皇がやらせている。

植山古墳34.476220, 135.803526
二子塚古墳から植山古墳は
・14.44 km(8.98 マイル)88と89、89になった
竹田皇子は物部守屋に戦死。

推古天皇陵から植山古墳は
・14.66 km(9.11 マイル)竹田皇子の墓に決定。


画像


推古天皇は優しいね、ごめんね!見直した。
西暦628年3月7日、75才でこの世を去った。
誰かが歪曲しているね。

そうそう「善光寺如来御書箱」には笑いもでるし、
彼は何処までも、真面目だなぁ・・・
嬉しくなってきたね・・・アヌ王夫婦にどうするか、尋ねている。

善光寺如来に手紙を送り3通の返事が保存されている。

ぜひ見たいぃぃー。


終わりに 彼は永遠の命をもらっている・・・
物部守屋の墓34.613054, 135.589332
物部守屋の墓から賓頭盧尊者像から山王神社跡は
901.22 km(559.99 マイル)

物部守屋の墓から山王神社跡は
288.00 km(178.95 マイル)34.444333, 132.452066

物部守屋の墓から山王神社跡から火山は
289.99 km(180.19 マイル)34.453936, 132.433770

物部守屋の墓から武田氏の墓から火山は
289.89 km(180.13 マイル)34.445733, 132.452048

89は旧約聖書のエンリル神ヤハウェ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック